(放送事故、ハプニング)
 
タレコミコーナー
放送事故タレコミコーナー【放送禁止用語も大公開】
   【TOP】
  放送事故の定義
  更新履歴
  一般掲示板
  雑談掲示板
  リアルタイム掲示板
  アニメ掲示板
  CM掲示板
  NHK掲示板
  放送禁止用語掲示板
  アダルト掲示板
  電波停止掲示板
  さし絵掲示板
  動画掲示板
  画像掲示板 new
  (間違い&ガセネタ)指摘掲示板
  マンガ掲示板(番外編)
  旧掲示板過去ログ
  タレコミランキング
  メールマガジン
  携帯サイト new
 
   バラエティ編
   バラエティ編(日テレ系)
   バラエティ編(TBS系)
   バラエティ編(フジテレビ系)
   バラエティ編(テレ朝系)
   バラエティ編(テレ東系)
   バラエティ編(他)
   ニュース編
   ニュース編(NHK)
   ニュース編(日テレ)
   ニュース編(TBS)
   ニュース編(フジテレビ)
   ニュース編(テレ朝)
   ニュース編(その他)
   CM編
   エキサイティング編
   温泉中継編
   ポロリン編
   スポーツ中継編
   ホントの事故編
   NHK編
   NHK編2
   NHK商品名編
   NHKエキサイティング編
   NHK放送禁止曲
   歌番組編
   放送禁止歌編
   笑っていいとも編
   ローカル局編
   テロップミス編
   アニメトピック
   アニメ あ〜
   アニメ か〜
   アニメ さ〜
   アニメ た〜
   アニメ な〜
   アニメ ま〜
   ドラマ編
   映画編
   特撮編
   電波停止編
   ガセネタ編
   今年の事故、ハプニング
   アテネオリンピック編
   海外編
   ラジオ編
   その他
   
  有名な放送事故
  ジャネットポロリ
  菊間アナ落下
  鶴瓶開チン
  集団窃盗告白
  8時だよ全員集合停電
 
  放送禁止用語について
  部落、身分差別
  人種差別
  職業差別
  障害者差別
  性差別
  わいせつな表現
  男性器表現
  女性器表現
  女性器表現2
  汚い言葉
  「きちがい」
   
  インターネットショッピング
  リンク1
  リンク2
  リンク3
  リンク4
  あほあほサイト
   
 
放送事故、ハプニング【アニメ編】

昔のアニメの再放送は放送禁止用語のセリフが消されてるのが多いです。
DVDではオリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。
CS等も結構ノーカットで流れているそうです。

DVD等の映像作品について、現在の「放送禁止用語」に当たるものは、カットが原則です。
そのまま商品化する場合は、パッケージに必ず「ことわり書き」が入ります。基準はメーカーや作品によって大きく異なります。
例;「8時ダヨ!全員集合」のDVD-BOXは、内容に一部、差別的表現がありますが、「消し」はありません。(パッケージに明記)。「池中玄太80キロ」のDVDは、パッケージに「一部音声消去」の注意書きがあります。
(晩ですさん)
最近のアニメは、旧作とちがい、暴力表現、性表現で問題になる事が多いです。
DVDでは比較的オリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を


聖闘志星矢(再放送)
アンドロメダ瞬が、幻覚を操る敵と戦ったとき、
「めくらまし」と叫ぶシーンが「***まし」と伏せられた。
局によっては大丈夫みたいでしたが・・・
(1990頃)(くーん さん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 聖闘志星矢

瀬戸の花嫁(テレビ東京系)
八話のBパート中盤以降、コンサートの観客が、人魚の歌声で『お見せ出来ない惨状』とやらになり、赤色の禁にタスキ○多数で観客を表現してました。
アニメ独特の演出だと思いますが、原作では、どのような絵が描かれているのか、
ちょっと興味がわいた次第です。
どなたか、原作ご存知の方いますか?(アニオタさん)

>『お見せ出来ない惨状』
モザイクだったと思います。
原作でも省略でしたので、アニメのほうがわかりやすい(苦笑)演出ではないでしょうか?(大磯さん)

大磯さん、情報ありがとうございます。
そうですか、モザイクですか。
アニメでモザイクやるよりは、あの文字演出のほうが、
作品のイメージに合っていると思います。(アニオタさん)

ついにパロディが「著作権侵害」で・・・ 

石森プロダクションから「著作権侵害」との訴えを受け、地上波より1ヶ月遅れのAT-Xでの放送が、中止となりました。
(公式見解)
最近流行?の「アニパロするアニメ」が、
これでかなり下火になってしまうかも知れません・・・
(無銭米さん)



17話の問題の部分です。
どう見ても、仮面ライダーストロンガーに出てきたデルザー軍団に似ていますね。
(謎の風来坊さん)


ストロンガー見てたはずなんですが、ほとんど覚えてないです…。(アニオタさん)




さて、ここで、「パロディ」について考えてみましょう。

このアニメは見たことないけど、正しい処置じゃないでしょうか。
(ガチャピムさん)

こんなのを「パロディです」と胸張って言ってるとしたら、このアニメのスタッフは相当程度が低いですね。(高砂義勇隊さん)

パロディは面白いし好きだけどどこまで許されるかってことですね。
バカにしたようなのも有りますから。
やはり前もって話し合いしておくしかないかな。(さすらいの旅人さん)

下火も何も、ちゃんと事前に交渉すれば問題ない。
っていうか、いままでそうしている。
していない所は訴えられるって話だけの事。(大磯さん)

そういえば、石の森プロといえば「とんねるずのみなさんのおかげです」でやっていた仮面ノリダーについてもソフト化は認めないとかありましたね。
(謎の風来坊さん)

石森プロは版権に厳しいらしいですね。
今回の件はデザインをほぼそのまま使ったからでしょうね。
AT−Xのお詫び
(MAXさん)

皮肉なのは、無料の地上波(テレビ東京)では見られたのに、わざわざ視聴料金を払うCS(AT−X)では見られない、という捻れ現象です。
多くのAT−X視聴者が、「なんでカネ払ってる俺達が見られねーんだ!!」
と嘆いているようです
(無銭米さん)

↑でも修正版は地上波では見られません。
DVDでは、修正版が収録されるのかな?(通りすがりさん)

パロディは許可とってやるもんじゃないと思う。
オリジナルを挑発するパロディに誰が許可を出す?
永井豪みたいに自分がさんざんやってきたのに他人が自作をやるのはダメ、というクズ野郎もいますし。(つんではくずしさん)

>パロディは許可とってやるもんじゃないと思う
いや違うでしょ?
そんなことになったらたいへんな事になります。
その危険があるから、「瀬戸の花嫁」サイトは素直に非を認めて対処した。
今でも「パロディだからいい」と危険な思想をお持ちの方も多いでしょうが、これを気にもう一度考えていただきたいです。
「いじめ問題」にも似ていますが、いじめをされる側とする側勝手にパロディをされる側と勝手にパロディする側みたいな....(大磯さん)

剽窃とパロディは違う。
パロディは法的な定義がないから、著作権者が盗作と言えばそれは盗作、てことでポケモンのエロパロやった人は長期拘留されたじゃん?
ゲーム会社が警察と癒着してるとそういう「見せしめ」もやれるわけよ。
(つんではくずしさん)


パロディ - Wikipedia

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 瀬戸の花嫁

破邪巨星Gダンガイオー
2001年に放映されたTVアニメ「」は後に発売されたDVD版で一部の映像が変更されています。
主人公の妄想の中でヒロイン(2人いる)の一人が裸になるシーンがあるのですが、
TV版ではお尻や股間までは画面がスクロールしなかったのに対し
DVD版では全部(と言うんですかね)見えるようになっています。
おそらくTV放映における低年齢層への配慮なんでしょうね。
まぁ変更後の映像もどうという事は無い程度の刺激なんですが…。
余談ですがこのアニメ、お色気物の老舗AICが製作しているだけあり
随所に性的な意味を含む描写がある事で有名です。
(らいおっとさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 破邪巨星Gダンガイオー

セサミストリート

2006年3月に、数字を英語で教えるアニメーションコーナーで1つの数字につき1秒間に12回の光の点滅(通称パカパカ)を使い、「アニメーション等の映像手法に関するガイドライン」の『光の点滅は1秒間に3回を超えて使用しては成らない。』との規定に抵触していたことが発覚した(セサミ騒動)。
報道によると、現在のところ同番組を視聴して体調不良になった視聴者は出ていない。
テレビ東京は同番組を録画したビデオの視聴を避けるようにと注意を呼びかけている。
ただし、実際には体調不良となった視聴者が若干名ではあるものの、確認はされている模様である。
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: セサミストリート

ゼロの使い魔 
 ̄三美姫の輪舞 ̄の第13話が放送中止、突然の中止におたく達はめっちゃ怒っている模様です。
また中止の理由は不明だそうです(なかなかさいそくさん)

キッズステーションで、13話の放送中止のコメントが掲載されていますが、実際地上波の最終話は12話で、DVD特典に未放送の1話がプラスされる予定だそうです。
従って、全12話放送のところを、キッズステーションが全13話だと勘違いして放送予定していた模様です。
キッズステーションに加筆コメントがありました。
(ちょいオタさん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: ゼロの使い魔

仙人部落
国産連続テレビアニメの第2作は 小島功原作の「仙人部落」
23時台という、当時としては深夜枠の放映でした。
しかし、その放送上不適当な語彙が入ってるタイトル故、おそらく2度と放映できない幻のアニメとなっていると思われます。(放送禁死さん)

確かに作品自体の再放送もソフト化もないようですが、「TVアニメ主題歌大全集(エイケン版)」というビデオでオープニングのみ視聴できます。DVDも出てたような?
(牧村ミッキー)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 仙人部落

千と千尋の神隠し(日本テレビ放映分含む)
DVD化後、購入者の間で「劇場版より色が赤い」との指摘が広がり、製作のスタジオジブリなどにクレームが多数寄せられた。
クレームの具体的は、DVD用に色調整した本編の色合いが、色調整を行っていない予告編や劇場公開版の色合いに比べて、赤みがかかっているというもの。
クレームに対して、ジブリの鈴木敏夫プロデューサーは
「よりスクリーンの色に近づけるために色を調整した。何十回のチェックを繰り返し、色を決めた。私たちが自信を持って発売しており、作り直すようなことはありません」
と不良品ではないことを強調。回収、交換などの措置は取らないことと同時に、DVD再生機能付きパソコンによる再生に対しては保証しないことも併せて発表した。

それに関しての裁判問題が先日ほど久々に出てた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040911-00000019-kyt-l26

(エルンハルトさん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 千と千尋の神隠し

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を