(放送事故、ハプニング)
 
タレコミコーナー
放送事故タレコミコーナー【放送禁止用語も大公開】
   【TOP】
  放送事故の定義
  更新履歴
  一般掲示板
  雑談掲示板
  リアルタイム掲示板
  アニメ掲示板
  CM掲示板
  NHK掲示板
  放送禁止用語掲示板
  アダルト掲示板
  電波停止掲示板
  さし絵掲示板
  動画掲示板
  画像掲示板 new
  (間違い&ガセネタ)指摘掲示板
  マンガ掲示板(番外編)
  旧掲示板過去ログ
  タレコミランキング
  メールマガジン
  携帯サイト new
 
   バラエティ編
   バラエティ編(日テレ系)
   バラエティ編(TBS系)
   バラエティ編(フジテレビ系)
   バラエティ編(テレ朝系)
   バラエティ編(テレ東系)
   バラエティ編(他)
   ニュース編
   ニュース編(NHK)
   ニュース編(日テレ)
   ニュース編(TBS)
   ニュース編(フジテレビ)
   ニュース編(テレ朝)
   ニュース編(その他)
   CM編
   エキサイティング編
   温泉中継編
   ポロリン編
   スポーツ中継編
   ホントの事故編
   NHK編
   NHK編2
   NHK商品名編
   NHKエキサイティング編
   NHK放送禁止曲
   歌番組編
   放送禁止歌編
   笑っていいとも編
   ローカル局編
   テロップミス編
   アニメトピック
   アニメ あ〜
   アニメ か〜
   アニメ さ〜
   アニメ た〜
   アニメ な〜
   アニメ ま〜
   ドラマ編
   映画編
   特撮編
   電波停止編
   ガセネタ編
   今年の事故、ハプニング
   アテネオリンピック編
   海外編
   ラジオ編
   その他
   
  有名な放送事故
  ジャネットポロリ
  菊間アナ落下
  鶴瓶開チン
  集団窃盗告白
  8時だよ全員集合停電
 
  放送禁止用語について
  部落、身分差別
  人種差別
  職業差別
  障害者差別
  性差別
  わいせつな表現
  男性器表現
  女性器表現
  女性器表現2
  汚い言葉
  「きちがい」
   
  インターネットショッピング
  リンク1
  リンク2
  リンク3
  リンク4
  あほあほサイト
   
 
放送事故、ハプニング【アニメ編】

昔のアニメの再放送は放送禁止用語のセリフが消されてるのが多いです。
DVDではオリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。
CS等も結構ノーカットで流れているそうです。

DVD等の映像作品について、現在の「放送禁止用語」に当たるものは、カットが原則です。
そのまま商品化する場合は、パッケージに必ず「ことわり書き」が入ります。基準はメーカーや作品によって大きく異なります。
例;「8時ダヨ!全員集合」のDVD-BOXは、内容に一部、差別的表現がありますが、「消し」はありません。(パッケージに明記)。「池中玄太80キロ」のDVDは、パッケージに「一部音声消去」の注意書きがあります。
(晩ですさん)
最近のアニメは、旧作とちがい、暴力表現、性表現で問題になる事が多いです。
DVDでは比較的オリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を

こち亀(こちら亀有公園前派出所)
こち亀
OPのルビがおかしいとのこと。
誰かが呼(よん)んでるような ⇒ (ん)が一個多いですね。

(放送禁死さん)
原作では御所川原組長がヤクザだが、テレビでは会社社長へ変更。(ガチャピムさん)
どいなか県の話が戦争体験者からのクレームがきたそうです。
数日後の某新聞のテレビ番組批評にも載っていたそうです。
戦争責任否定だとか、戦争賛美だとかだそうです。
(2000.秋)(最強隊長さん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: こち亀(こちら亀有公園前派出所)

こいこい7

第5話「爆乳大会」は本当にエロかったです。
番組の最後で自慰を思わせるようなシーンがありました。というか自慰ですね。
明らかに股間に当ててこすっていましたから。
(KBS京都では2005.5.1放送) (yasuさん)

DVDの第3巻にはなぜか自慰シーンがカットされている。
やはり18禁でない一般アニメではやばかったシーンだったのかな。
そのかわりDVD版には追加カットが各話に収録されていますね。
(yasuさん、Y.I さん)

「ヤミと帽子と本の旅人」7話でも自慰行為を思わせるシーンがあります。(ゆきさん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: こいこい7

コードギアス 
人気アニメがユーチューブ流出 「放送前」は前代未聞の事態
TBS系の人気アニメ「コードギアス」の次回第3話の一部が、放送前にネット上へ流出したことが分かった。
第3話の最後の場面とみられる約6分間がユーチューブなどに投稿されており、その経緯が噂される騒ぎになっている。
放送前番組のネット流出について、民放連の関係者は「聞いたことがない」と話しており、前代未聞の事態となっている。
ユーチューブに投稿された「コードギアス」次回作の1場面
多分、もう削除されてると思うけど、しかしまあ、管理がずさんっていうか、なんと言うか・・・意図的だったらかなり問題だけどそれはさすがにないか。
(ガチャピムさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: コードギアス

こどものじかん 

テレビ埼玉での放映だけが急遽中止になってしまいました。
公式HPのトップでは、まるでテレビ埼玉への抗議? のように、赤い消線で大きく「テレ玉、放映中止!!」が告知されています。
制作会社と放送局との間で、「言った、言わない」の齟齬で、いろいろトラブルが起きているようです。
(2007.10.10)(無銭米さん)

その原作が載ってる「コミックハイ!」で作者自身が(ネタとは思うが)「放送中止になっても構いません、テレビで流れること自体が奇跡ですから。」な意味のコメントを出してました。
(牧村某さん)

毎日新聞の報道によると、札幌の教頭児童買春事件の影響による措置で、同じく10月11日より放送予定だった三重テレビも昨今の社会情勢を鑑みて検討を行った結果中止となった。
また、AT-Xでも放映予定であったが、AT-X側が内容を考慮し放送にあたっては視聴年齢制限をかける条件を出した所、制作側曰く
「誰でも見て楽しんでもらえる作品と自負している」
としてこの条件を拒否した結果、放送を断念した発表している。
なお、本作は当時一部ネット局で打ち切られた『ひぐらしのなく頃に解』同様に、この一件に対するフォローとして地上波本放送と同時期にインターネットによる無料の動画配信サービスを実施した。
自主規制として、テレビでの表現上問題のある部分は、別の画を挿入したり、セリフに効果音を被せて隠している。規制については非常に厳しく、会話の内容がまったく分らない場面も多い。(wikipediaより)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: こどものじかん

これが私の御主人様 (BS-i)
19歳の少女を3カ月にわたって監禁していた小林泰剛容疑者の事件を受け、第6話からOPから鎖が消された。
DVD版(第3巻第6話収録)では鎖がありました。
テレビ版では下着や裸シーンは、黒くボカシたり白くボカシていた所が、DVD版ではボカシ無しではっきり描かれてました。
http://s03.2log.net/home/yosaba/kyap1/korega/korega74.jpg
http://d.hatena.ne.jp/Feath/20050522
(神鷲獅子さん、Y.I さん)


(まっつー原作、椿あす作画、放送 BS-i)(使用している画像は全て原権利者に帰属します)
テレビでは第7話から鎖が削除されてましたが、DVD1巻の第1話を見ましたらまだ鎖がありました。
おそらく事件が起きたのが、すでにDVD1巻の製造中だったから修正が出来なかったのかなと思います。
(Y.I さん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: これが私の御主人様 (BS-i)

金色のガッシュベル
オープニング曲が終わり提供が流れた後に、10秒ほど再びオープニング曲の後半が流れるという現象が発生しておりました。
そして再び提供が表示される静止画面が。そこでは提供は表示されておりませんでした。
その後CMが流れ、本編は初めの10秒ほどがブツ切りになった状態で放送されておりました。
ローカル局のみの現象だったかもしれませんが……。(佐倉さん)

アメリカでは「Zatch Bell」となっている理由が、「gash」には女性器という意味があるからと聞いたことがあります。
「金色のガッシュ」が、アニメでは「金色のガッシュベル」になったのは、絵の具でガッシュが商標登録されていると聞いたことがあります。(FUNTACKさん)

ウィキペディアによると、育毛剤の「カロヤンガッシュ」が商標登録されていて引っかかったために「ガッシュベル」に変更したとなっていますが・・・
「Zatch Bell」に関しても、ウィキペディアに載っていますね。(れにぃさん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 金色のガッシュベル

攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX 
劇場版、アニメ版共に一部シーンで流血、裸体などの過激な表現があるため年少者が視聴する際には注意が必要だそうです。
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
日テレ系で放送された時、第2話「飽食の僕」が放送されませんでした。
DVDには収録されています。
DVDでこの話を見ましたが、男が妄想の中で暗殺計画を企てるといった内容でした。
他にも下半身喪失の描写などがありました。
どっちかが放送コードにひっかかるんでしょうかね?(サイトーさん)
日テレ系で放送された際には以下のエピソードがカットされています。
なお、CSチャンネルアニマックスで放送の際にはしっかり全話放送がされていました。
第10話「密林航路にはうってつけの日」
第11話「亜成虫の森で」
第19話「偽装網に抱かれて」
それぞれの話のカット理由について明確には言えませんが、この様な理由だと思われます。
10話・人の皮を剥ぐと言う猟奇殺人事件が題材となっている
→言うまでも無く、残虐な描写がされたため。
11話・「電脳閉殻症」と言う一種の障害を持つ人々の社会復帰のための授産施設が舞台
→架空の障害とは言え、障害者への差別に繋がるとされたためか。
19話・北方マフィアによる集団拉致事件を追う話
→劇中ではロシアとして描かれていたが、北方と言う言葉が北朝鮮の拉致を思わせるためか。 (インディアインクさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を