(放送事故、ハプニング)
 
タレコミコーナー
放送事故タレコミコーナー【放送禁止用語も大公開】
   【TOP】
  放送事故の定義
  更新履歴
  一般掲示板
  雑談掲示板
  リアルタイム掲示板
  アニメ掲示板
  CM掲示板
  NHK掲示板
  放送禁止用語掲示板
  アダルト掲示板
  電波停止掲示板
  さし絵掲示板
  動画掲示板
  画像掲示板 new
  (間違い&ガセネタ)指摘掲示板
  マンガ掲示板(番外編)
  旧掲示板過去ログ
  タレコミランキング
  メールマガジン
  携帯サイト new
 
   バラエティ編
   バラエティ編(日テレ系)
   バラエティ編(TBS系)
   バラエティ編(フジテレビ系)
   バラエティ編(テレ朝系)
   バラエティ編(テレ東系)
   バラエティ編(他)
   ニュース編
   ニュース編(NHK)
   ニュース編(日テレ)
   ニュース編(TBS)
   ニュース編(フジテレビ)
   ニュース編(テレ朝)
   ニュース編(その他)
   CM編
   エキサイティング編
   温泉中継編
   ポロリン編
   スポーツ中継編
   ホントの事故編
   NHK編
   NHK編2
   NHK商品名編
   NHKエキサイティング編
   NHK放送禁止曲
   歌番組編
   放送禁止歌編
   笑っていいとも編
   ローカル局編
   テロップミス編
   アニメトピック
   アニメ あ〜
   アニメ か〜
   アニメ さ〜
   アニメ た〜
   アニメ な〜
   アニメ ま〜
   ドラマ編
   映画編
   特撮編
   電波停止編
   ガセネタ編
   今年の事故、ハプニング
   アテネオリンピック編
   海外編
   ラジオ編
   その他
   
  有名な放送事故
  ジャネットポロリ
  菊間アナ落下
  鶴瓶開チン
  集団窃盗告白
  8時だよ全員集合停電
 
  放送禁止用語について
  部落、身分差別
  人種差別
  職業差別
  障害者差別
  性差別
  わいせつな表現
  男性器表現
  女性器表現
  女性器表現2
  汚い言葉
  「きちがい」
   
  インターネットショッピング
  リンク1
  リンク2
  リンク3
  リンク4
  あほあほサイト
   
 
放送事故、ハプニング【アニメ編】

昔のアニメの再放送は放送禁止用語のセリフが消されてるのが多いです。
DVDではオリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。
CS等も結構ノーカットで流れているそうです。

DVD等の映像作品について、現在の「放送禁止用語」に当たるものは、カットが原則です。
そのまま商品化する場合は、パッケージに必ず「ことわり書き」が入ります。基準はメーカーや作品によって大きく異なります。
例;「8時ダヨ!全員集合」のDVD-BOXは、内容に一部、差別的表現がありますが、「消し」はありません。(パッケージに明記)。「池中玄太80キロ」のDVDは、パッケージに「一部音声消去」の注意書きがあります。
(晩ですさん)
最近のアニメは、旧作とちがい、暴力表現、性表現で問題になる事が多いです。
DVDでは比較的オリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を

砂ぼうず
劇中に時々ピー音が入ったり、砂ぼマークと呼ばれる主人公の顔マークで放送できない箇所を隠していたりしていました。
原作の漫画は砂漠を舞台としたコミカルでありながらかなり残酷で卑猥なシーンも多い内容で、もともとTVアニメに向かない作品ですが、製作スタッフはそこを逆手にとって、放送できない箇所に意図的にピー音やモザイク代わりに砂ぼマークを入れることで笑いを取ろうとしていたようです。
ちなみに、DVDはその修正が全部外されてある「無修正版」と題して販売しています。レンタルされているDVDはオンエア版と題して修正されているままの物です。
(御田楽さん)
修正が入ったシーン
(第1話)
男が右手中指を立てて挑発するシーンに砂ぼマークが加工(手全体ではなく中指先端部分のみにマーク)

(第2話)
雨蜘蛛を襲っていた二人組の強盗の股間部分
雨蜘蛛の唄の終盤にピー音

(第5話)
卑猥なセリフにピー音 ←詳細希望
砂ぼうずのことを侮辱するときにピー音 ←詳細希望

(第6話)
約束の中身のセリフが「ちょめちょめ、あれ・あれ」になっている ←詳細希望
村長が言ったことに対してピー音 ←詳細希望

(第7話)
第6話で遭難した砂ぼうずを川口三兄弟がお尻丸だしでバカにする(尻に砂ぼマークが加工)

(第8話)
雨蜘蛛の股間に砂ぼマーク
絶頂した砂ぼうずの股間に砂ぼマーク

(第11話)
砂ぼうずの秘密基地にて、砂ぼうずと純子の会話にピー音 ←詳細希望
カット切り替えの絵が男の下半身。その股間に砂ぼマーク

(第12話)
若芽に対しての捕まったらどうなるかと説得する場面で、想像に出てくる金持ちの台詞が「ちょめちょめ」になっている。 ←詳細希望

(第15話&第16話)
トレーラーの積荷が原作ではうんこだったのがアニメではカレーに変更

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 砂ぼうず

好きなものは好きだからしょうがない(千葉TV)
5話で明らかに男同士のSEXを連想させる場面がありました。
千葉TVはいろいろとすごいです。(タクトさん)

好きしょは元々が男同士の恋愛エロゲーですからファンの期待に応える為にやったんでしょうか?
やり過ぎて苦情が来たりすると本末転倒なのでヒヤヒヤします…(むいさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → 

School Days

「スクールデイズ」「ひぐらしのなく頃に解」 アニメ休止は「過剰反応」?

京都府京田辺市で16歳の二女が警官である父の首を斧で切りつけ殺害した事件が発生したことを受け、アニメ番組が相次いで打ち切りや休止している。事件に類似するシーンがあるというのが自粛の主な理由のようだが、一方で「過剰すぎる放送自粛は"偏見"を助長するだけ」といった指摘も出てきている。

テレビ神奈川は事件が発生した9月18日、同日放送予定のアニメ番組「School Days(スクールデイズ)」の放送を急きょ休止した。
「都合により、番組を変更してお送りします。」とテロップをうち、30分城の差し替え番組として紀行番組が放送された。その番組内でソグネ・フィヨルドを航行していたフェリーのキャプチャ画像が外国の匿名掲示板4chanに投稿され、「Nice boat.」という冷静すぎるコメントが付いたことが困惑や怒りの中にあった日本国内のファンの間で話題となり、Yahoo!検索時事ワードランキング10位にランキングされた。

地上波の1週間遅れで放映のAT-Xでは、朝・昼帯での放送分は第11話の再放送に差し替えた上で夜間帯の枠のみの放送となった。

放送中止の理由について、
「18日に起こった少女が父を斧で殺害した事件に類似するシーンがあった。アニメ自体に問題があるというわけではなく、社会的な影響を考えた」
と説明。同番組の最終回の放送が中止となったことから、同局には約200件の問い合わせが寄せられた。同局は今後の放送についても「未定」としている。

(画像 放送禁死さん)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1091683
(Endさん提供)

チバテレビはスペインの旅行番組やっていた。(sさん)

ぽてまよ見たあとにテレビ愛知にかえたらカゴメ何とかという番組をやっていた。(オタクさん)

中日新聞によると「ひぐらし」の12話には少女が、なたで人を切りつける部分があるためらしい。
東海テレビにも何件ものメールがきたらしい。(オタクさん)

まあ、放送したら放送したで無配慮と言われてしまうでしょうし
ほとぼりが冷めた頃に放送できるなら多少の自粛はやむなしでしょうか。(かぬさん)

ひぐらし12話、サンテレビでは放送されるらしいですね。
KBS京都(金曜26:30)では、紀行番組に差し替え。
ACのオンパレードかと思いきや、そうではなく、スポットCMが流れていました(京遊協など)。
また、23日の読売新聞(34面)に、このKBS京都での放送休止の事が載ってましたが、
(「少女が凶器持つ場面アニメ放送を休止」というタイトル)
KBS京都についてのみで、KBS京都より1日早い放送の東海テレビ(木曜27:32)休止の事については一切触れてませんでした。(yasuさん)

NETニュース
>東海テレビによると、アニメは連続怪死事件を扱った内容。少女がなたで殺人をするようなシーンがあり、「判断に迷ったが、社会的影響を考慮した」としている。
(ちょいオタさん)

「ひぐらし」テレビ埼玉では放送されたようです。
その際にOPが一部差し替えたれた模様。
差し替え前→血みどろの鉈  差し替え後→ゴミ捨て場
映るのはほんの一瞬なんですが、どうみても斧女事件関連の影響です。
(放送禁死さん)

ラジオ版は継続中です。(sさん)

アニメ公式ページ更新、AT−Xでは12話放送するようです
(謎の風来坊さん)

KBS京都のホームページに「ひぐらしのなく頃に解」放送再開のお知らせが
掲載されました。

「京都では」再開で「東海テレビでは」(今のところ)未定とは…
まぁ1週遅れになったくらいか…(yasuさん)

先ほど、AT−Xで最終回が放映されましたが、事件うんぬんの前に、とても(年齢制限無しで)地上波で流せるレベルの、生易しい描写ではありませんでした。
(殺した男の生首をカバンに入れる。妊娠した少女の腹を切り裂く。。。
とりあえず、血は「鮮血色」ではなく、「名探偵コナン」のようなチョコレート色に抑えていました。(無銭米さん)

ネタバレしちゃいけないけど、あの別の高校生の事件をネタを入れた終わり方はまずかったと思うよ。分かりやすく言いますと、あれは外国で起きた、黒装束のあの事件も混ざっている気がする。(sさん)

この件に関してこんな意見も・・・
 京都府京田辺市で16歳の二女が警官である父の首を斧(おの)で切りつけ殺害した
事件が発生したことを受け、アニメ番組が相次いで打ち切りや休止を余儀なくされて
いる。事件に類似するシーンがあるというのが自粛の主な理由のようだが、一方で
「過剰すぎる放送自粛は"偏見"を助長するだけ」といった指摘も出てきている。 (以下略)
http://www.j-cast.com/2007/09/27011727.html
(ガチャピムさん)

livedoor ニュースにあった記事
事件があったら、アニメとの類似点をなるべく作ろうとするテレビの体質があります。
(マイケル)

School Daysの最終回は事件がなくても放送を自粛してほしかったですね。
内容をみると欝になってくる。
半分からは見れたものでないです。
あまりみることをお薦めできないですね。
School Daysという作品は色々な意味で伝説を残しましたね。
(MAXさん)

アニメ版の最終回は原作以上でしたね。
あれは地上波・・というより今の世の中じゃ難しそうですね。
そういえば、DVDでは何話かにディレクターズカット版が存在しているようなのでそこでも話題が出そうな気がします。
最終話は修正前のが収録されそうですが。
(謎の風来坊さん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: School Days

すごいよ!マサルさん
原作で出てきた固有名詞などは修正せれていました。
例:セガ→ヨガプ、西友→酉友
あとソフト化の際にはキテレツ大百科の『お料理行進曲』の替え歌シーンはカットされました。(エンドさん)
原作漫画版の中に野村義男をネタにしたギャグが出てくるのですが、「ワンダフル」の中で放送されていたアニメ版では、どういうわけかそれが、そっくり鈴木史朗に差し替えられていました。これには何か理由があるのでしょうか?(カゲロウさん)

アニメとかで特定の個人をネタにするのは色々許可が必要だと思うので、その許可が下りなかったとかでしょうかね?
鈴木史郎さんネタに差し替えになったのは、ナレーションが鈴木史郎さんだったからじゃないでしょうか?(ライさん)


(原作 うすた京介、製作・著作 TBS)(使用している画像は全て原権利者に帰属します)
(放送禁死さん提供、動画掲示板No.130)

「題字 西村知美」、不意を突かれて笑ってしまいました。(チロルチョコさん)
冒頭のナレーションは、左右からそれぞれ男女の声がしました…。
左:「夜も更けてまいりました。ご近所の迷惑にならぬよう、音量を下げてお楽しみください」
右:「このアニメーションは、ステレオHi-Fiで録音されております。大音量でお楽しみください」(Plagueさん、シュウさん)

西村知美はこの漫画の大ファンで、この漫画の単行本を大量に買い込み、メモを残さなければいけない時に、この漫画の単行本にメモの内容を書き込んだ上に、ついでにこの漫画を読むよう書き残して、メモ用紙代わりにあちこちに置いていき、漫画の宣伝につとめたというエピソードがある。

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: すごいよ!マサルさん

涼宮ハルヒの憂鬱
「涼宮ハルヒ」シリーズの小説版で、孤島に行く話があるんですが、夕食時に高校生たちがワインを飲む場面があります。その時の記憶がなくなる位、酔っ払っていました。
でもアニメ版ではその場面は飲酒無しの夕食になっていました。
(コマッタさん)

TVでやる時に深夜枠でも高校生の飲酒はマズい、という事で変更した様です、代わりにキョンの妹を連れて行った。(ベルゼルガRXさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 涼宮ハルヒの憂鬱

スパイラル 〜推理の絆〜
第1話
その日夕方に台風が関東接近し夜に上陸。
その時なんとあのテレ東がL字テロップを入れたのです。
お陰でスパイラルと「アソボット戦記・五九」が「被害」にあいました。
特にスパイラルは第1話とあって、録画していた人が突然のL字にショックを受け、次から見なくなったという人は結構多かったそうです。
(2002.10.1)(ほくとせいさん)
第4話
園部隆司がブレードチルドレンの一人、浅月香介に殺されるシーン。
原作では園部(この人は病床の上で)は夜中に香介に口をふさがれ手足を縛り急所を避けて全身メッタ刺し(すぐに死なさず苦痛を与えるため)、最後にのどを一刺しして殺す、という物でしたが、
アニメ版では、病院の総ガラス張りの廊下から窓の外を見ていた園部(ここでは車椅子に乗っている)の背後から浅月が近づき、園部の乗った車椅子を急発進、窓を突き破りそのまま下へ落下し死亡、という段取りでした。
個人的には残酷さはどちらもあまり変わらないと思うのですが・・・
というかこんなアニメが夕方の6時からやってたことに驚きです。(ほくとせいさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: スパイラル 〜推理の絆〜

すもももももも 地上最強のヨメ
漫画では「セックスしてください」がアニメでは「ちぎってください」に。
(Ηγさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: すもももももも 地上最強のヨメ

SLAM DUNK

初期のエンディングテーマ『あなただけ見つめてる』の1番の歌詞に「サッカーさえも好きになったわ」というフレーズがありますが、SLAM DUNKはバスケ漫画の為、アニメ放送分ではこのフレーズが「お料理も頑張ってる」に変更されてました。
(バウム・クーヘンさん)
http://www.animelyrics.com/www.jlyrics.org/anime/slamdunk/9-anata.html
(御田楽さん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: SLAM DUNK

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を