(放送事故、ハプニング)
 
タレコミコーナー
放送事故タレコミコーナー【放送禁止用語も大公開】
   【TOP】
  放送事故の定義
  更新履歴
  一般掲示板
  雑談掲示板
  リアルタイム掲示板
  アニメ掲示板
  CM掲示板
  NHK掲示板
  放送禁止用語掲示板
  アダルト掲示板
  電波停止掲示板
  さし絵掲示板
  動画掲示板
  画像掲示板 new
  (間違い&ガセネタ)指摘掲示板
  マンガ掲示板(番外編)
  旧掲示板過去ログ
  タレコミランキング
  メールマガジン
  携帯サイト new
 
   バラエティ編
   バラエティ編(日テレ系)
   バラエティ編(TBS系)
   バラエティ編(フジテレビ系)
   バラエティ編(テレ朝系)
   バラエティ編(テレ東系)
   バラエティ編(他)
   ニュース編
   ニュース編(NHK)
   ニュース編(日テレ)
   ニュース編(TBS)
   ニュース編(フジテレビ)
   ニュース編(テレ朝)
   ニュース編(その他)
   CM編
   エキサイティング編
   温泉中継編
   ポロリン編
   スポーツ中継編
   ホントの事故編
   NHK編
   NHK編2
   NHK商品名編
   NHKエキサイティング編
   NHK放送禁止曲
   歌番組編
   放送禁止歌編
   笑っていいとも編
   ローカル局編
   テロップミス編
   アニメトピック
   アニメ あ〜
   アニメ か〜
   アニメ さ〜
   アニメ た〜
   アニメ な〜
   アニメ ま〜
   ドラマ編
   映画編
   特撮編
   電波停止編
   ガセネタ編
   今年の事故、ハプニング
   アテネオリンピック編
   海外編
   ラジオ編
   その他
   
  有名な放送事故
  ジャネットポロリ
  菊間アナ落下
  鶴瓶開チン
  集団窃盗告白
  8時だよ全員集合停電
 
  放送禁止用語について
  部落、身分差別
  人種差別
  職業差別
  障害者差別
  性差別
  わいせつな表現
  男性器表現
  女性器表現
  まんこ おまんこ
  汚い言葉
  「きちがい」
   
  インターネットショッピング
  リンク1
  リンク2
  リンク3
  リンク4
  あほあほサイト
   
 
放送事故、ハプニング【アニメ編】

昔のアニメの再放送は放送禁止用語のセリフが消されてるのが多いです。
DVDではオリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。
CS等も結構ノーカットで流れているそうです。

DVD等の映像作品について、現在の「放送禁止用語」に当たるものは、カットが原則です。
そのまま商品化する場合は、パッケージに必ず「ことわり書き」が入ります。基準はメーカーや作品によって大きく異なります。
例;「8時ダヨ!全員集合」のDVD-BOXは、内容に一部、差別的表現がありますが、「消し」はありません。(パッケージに明記)。「池中玄太80キロ」のDVDは、パッケージに「一部音声消去」の注意書きがあります。
(晩ですさん)
最近のアニメは、旧作とちがい、暴力表現、性表現で問題になる事が多いです。
DVDでは比較的オリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。


                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を


チキチキマシン猛レース
ギャング7がからんだ台詞が軒並み無音にされている(数秒音が無いことも)。
おそらく「小人」「せむし」が引っかかってるかと。
カートゥーンネットワークのチキチキマシン猛レースを見ておかしなシーンがありました。
それは「インディアン砂漠をぶっとばせ」という話で、レース途中のブラック魔王のセリフが10秒ほど無音になっていました。
途中から見ていたので内容はあまり把握していませんが、
ブラック魔王の「インディアンの酋長」というセリフは普通に放送していました。
(放送禁死さん)

もしかしたら昔、再放送されたときに時間の関係でカットされて、日本語のセリフ部分が行方不明になったのかもしれません。
画像は本国にありますが、吹き替えたセリフはなくなったらどうしようもないですから。(さすらいの旅人さん)

TV放送の際に時間尺の都合で一部の場面がカットされました。
ですから比較的CMが少ない衛星放送ではどうしても無音の場面ができてしまいす。
確かDVDでも同じことになってたような気がします。
(CNさん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: チキチキマシン猛レース

地球少女アルジュナ
テレビ東京で放送時、主人公の姉が堕胎をする話がカットされた。DVDには収録されている。 (神鷲獅子さん)
*堕胎(だたい)とは
人工妊娠中絶、子おろしの事です。
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 地球少女アルジュナ

超電磁マシーンボルテスV
http://www001.upp.so-net.ne.jp/STUDIO-SA/gallery/voltes/
超電磁マシーンボルテスVが、マルコス政権時代の1978年にフィリピンで放送されたときブームになった。
しかし最終話辺りが政治的な圧力で放送中止になった。
これは内容が革命を示唆するようだったため、当時のマルコス政権によって放送禁止になったとか、ボルテスのブームを冷やすために放映停止との主張もある。
ちなみに残りの回はブームが去ってからしばらくしてから放映された。
(最強隊長さん、御田楽さん)

http://www.nx.sakura.ne.jp/ ̄haituu/nhktv.htm
実際には、子供がごっこ遊びで怪我したり、
おもちゃの窃盗があったり(おもちゃを持ってる子供は裕福な家庭の子)、
放送禁止運動の中心が、ブルジョワ階級の市民だったため、
政府が、ゴマすりのためだとかいう意見もあるよ。(フィリピーナさん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 超電磁マシーンボルテスV

ちょこッとSISTER
テレ東は下着姿もNGですので、<KEEP OUT>が貼られるとひどい量の面積です。
(Hrさん)

本作はUHFアニメであり、地上波キー局の製作アニメより性的表現の規制が比較的緩いが、本作では女性キャラのヌードシーンが多く、その都度モザイク代わりに『KEEP OUT』(事件現場などで使われる「関係者以外立ち入り禁止」の意味を持つテープ)が挿入され乳首や局部を隠すという自主規制的な演出をしている。
DVD版ではさらに規制が緩まり、一部の『KEEP OUT』が取り除かれ、作品のお色気的要素が強まることが発表されており、ファンのDVD版への期待感を高める意味でも放送版ではこの演出が多用されている。
しかし作品の流れとは無関係に挿入されるため、賛否両論がある。
ちなみに、『KEEP OUT』はアニメオリジナルの規制表現というわけではない。
アニメより前に原作で、銭湯でちょこらが並んで背中を洗っているシーンに、番台にいる駆は立ち入り禁止という意味で挿入されたのが始まりである。(原作第6巻)
wikipediaより

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: ちょこッとSISTER

超電磁ロボコンバトラーV
敵の送り込んでくる怪獣メカの種類名が『ドレイ(奴隷)獣』だった。
奴隷という表現に問題があるため、人気ゲーム『スーパーロボット大戦』では『マグマ獣』に差し替え。
(AYATOさん)

この文章だと『ドレイ獣』だったものがゲームオリジナルの単語に差し替えられたように受け取られますが、『マグマ獣』という名称はコン・バトラーV原作後半の敵メカの総称です。
なので原作後半に登場した敵メカは、ゲームでも差し替えなしの名称そのままということになります。
表現に問題があるため〜というくだりは間違いないのですが、少々気になったので突っ込みさせてください。
なお、再放送では『ドレイ獣』という単語部分が全て消されて放送されたケースがあると聞きました。
(通りすがりさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 超電磁ロボコンバトラーV

 

 

 

 


                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を