(放送事故、ハプニング)
 
タレコミコーナー
放送事故タレコミコーナー【放送禁止用語も大公開】
   【TOP】
  放送事故の定義
  更新履歴
  一般掲示板
  雑談掲示板
  リアルタイム掲示板
  アニメ掲示板
  CM掲示板
  NHK掲示板
  放送禁止用語掲示板
  アダルト掲示板
  電波停止掲示板
  さし絵掲示板
  動画掲示板
  画像掲示板 new
  (間違い&ガセネタ)指摘掲示板
  マンガ掲示板(番外編)
  旧掲示板過去ログ
  タレコミランキング
  メールマガジン
  携帯サイト new
 
   バラエティ編
   バラエティ編(日テレ系)
   バラエティ編(TBS系)
   バラエティ編(フジテレビ系)
   バラエティ編(テレ朝系)
   バラエティ編(テレ東系)
   バラエティ編(他)
   ニュース編
   ニュース編(NHK)
   ニュース編(日テレ)
   ニュース編(TBS)
   ニュース編(フジテレビ)
   ニュース編(テレ朝)
   ニュース編(その他)
   CM編
   エキサイティング編
   温泉中継編
   ポロリン編
   スポーツ中継編
   ホントの事故編
   NHK編
   NHK編2
   NHK商品名編
   NHKエキサイティング編
   NHK放送禁止曲
   歌番組編
   放送禁止歌編
   笑っていいとも編
   ローカル局編
   テロップミス編
   アニメトピック
   アニメ あ〜
   アニメ か〜
   アニメ さ〜
   アニメ た〜
   アニメ な〜
   アニメ ま〜
   ドラマ編
   映画編
   特撮編
   電波停止編
   ガセネタ編
   今年の事故、ハプニング
   アテネオリンピック編
   海外編
   ラジオ編
   その他
   
  有名な放送事故
  ジャネットポロリ
  菊間アナ落下
  鶴瓶開チン
  集団窃盗告白
  8時だよ全員集合停電
 
  放送禁止用語について
  部落、身分差別
  人種差別
  職業差別
  障害者差別
  性差別
  わいせつな表現
  男性器表現
  女性器表現
  まんこ おまんこ
  汚い言葉
  「きちがい」
   
  インターネットショッピング
  リンク1
  リンク2
  リンク3
  リンク4
  あほあほサイト
   
 
放送事故、ハプニング【アニメ編】

昔のアニメの再放送は放送禁止用語のセリフが消されてるのが多いです。
DVDではオリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。
CS等も結構ノーカットで流れているそうです。

DVD等の映像作品について、現在の「放送禁止用語」に当たるものは、カットが原則です。
そのまま商品化する場合は、パッケージに必ず「ことわり書き」が入ります。基準はメーカーや作品によって大きく異なります。
例;「8時ダヨ!全員集合」のDVD-BOXは、内容に一部、差別的表現がありますが、「消し」はありません。(パッケージに明記)。「池中玄太80キロ」のDVDは、パッケージに「一部音声消去」の注意書きがあります。
(晩ですさん)
最近のアニメは、旧作とちがい、暴力表現、性表現で問題になる事が多いです。
DVDでは比較的オリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。


                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を

伊賀野カバ丸
学園長が弁当の配達の人にキスをして、配達員が
「あー顔が(無音)になっちゃう〜」っていってました。
再放送(アニマックス)(2004.9.23)(浅田飴さん)
詳細希望
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 伊賀野カバ丸

一騎当千
第10話で、陳宮という女がやられたシーンで、李確という男が奉先に言った台詞が
原作では「いい声で喘(あえ)いでくれましたよ」から
アニメでは「いい声で泣いてくれましたよ」に変わってました。
15禁指定にされているアニメでもやはり規制対象なのでしょうか。
(汎さん)


変な修正シーン
(画像提供 放送禁死 さん)

一騎当千お色気シーンまとめ(第六話)

話数の間違いがありました
昨日AT−Xで放送していた第六話[伏龍縫着]の終了時の次の予告が、第六話[関羽投降]になってました。
再放送版でも訂正なしでした、さすがに一週間では訂正は無理か。
正しくわ第七話ですね
地上波では今月から番組スタートしますが、訂正はされるか疑問、ガンダムSEEDでも話数の間違いをそのまま再放送でもずっと使い続けてましたから。
たいした事では無いですけどね。(汎さん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 一騎当千

一休さん
BS朝日で「第4話 中止」なんだこりゃあ!?
第4話はどんな内容だったのか?誰か教えてくれ〜
(2007.5)(M1号さん)

第4話 しの字とひとやすみ
一休さんのとんちにかなわない桔梗屋さんは、「地獄と極楽がみたい」、「長い長い紙いっぱいにありがたい言葉を書け」と次々に無理難題を言ってきます。
ウィキによると、第20話は入水自殺(未遂)をするので子供たちに影響うんぬん・・と書かれてありましたね。
(専業主婦さん)

30年前の記憶を呼び戻すと…
一休さんが桔梗屋さんの首を数珠か何かで締め上げて「これが地獄でございます」
弥生さんが「だいじょうぶ!」と駆け寄る「これが極楽でございます」
この首締めあたりが問題だったのかな?
薄い記憶に基づく想像で書いています。
(不破銀狼さん)

第10話で、一休さんに向かって「こじき坊主」と言っていました、1話から観ていますが結構きわどい台詞や表現や描写がありますよ。○○狂ったとか。(M1号さん)
変装が得意な泥棒を捕まえる話
一休さんに新右衛門さんが、今まで泥棒が変装してきた例を説明している時、映像では物乞いやせむし男がばっちり映されていたのに、新右衛門さんも一休さんも口パクでした。(FUNTACKさん)

初めて将軍様に呼ばれる時、新右衛門さんが和尚様にその旨を伝えた際、一休さんを将軍様と会わせないため自身の頭を指差し
「体の具合が悪く、おまけに熱で〜〜でやられてしまって、ろくにお経も読めない」
と、〜〜のところが無音です。
頭が入るんでしょうか。
一休さんがまだ、将軍様と会う前の5話目ぐらいです。
(再放送1995頃)(FUNTACKさん)
DVD
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 一休さん

頭文字D
あんなド深夜に放送されていたのは
「土曜の夜中に放送して走り屋を山に向かわせないため」だそうです
 早い話が違法行為だから堂々と放送できないだけでしょ
(かもたつさん)

一応アニメでも冒頭に「この作品に登場する人物・団体等は全て架空のものです。交通ルールを守って安全運転を心がけましょう」とテロップが出ていましたね。
原作でも枠外に注意書きとして書かれていました。(最強隊長さん)

(放送禁死さん提供、動画掲示板No.128)
(原作 しげの秀一、放送 フジテレビ系列局の一部とUHF局のKBS京都)
(使用している画像は全て原権利者に帰属します)

ヤングマガジンにも「この作品はフィクションであり、実在の人物・団体などは一切関係ありません。また、ここに描かれている走行シーンは決して真似しないでください。車を運転する際は交通ルールを守り、安全運転に心がけてください。」が欄外に必ず記載されています。
ヤングマガジンでは他に「湾岸MIDNIGHT」や「ナニワトモアレ」にも同様の注意文があります(他のヤング誌については分かりません)。(高瀬舟さん)

「カウンタック」にも欄外に同様の注意文がありました。
他にもビッグコミック連載「ホムンクルス」(小学館)にも欄外に「作品中のトレパネーションは大変危険な行為です、絶対に真似をしないでください。」と記載されていました。(頭蓋骨に穴を開けるという人体実験)
(最強隊長さん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 頭文字D

いぬかみっ!
骨入り小包送付事件
2006年5月8日、テレビ東京に骨らしきもの及び抗議文等が入った小包が送りつけられた嫌がらせ事件が発生した。このとき送られた骨は人骨の可能性もあるが、解析されたもののよく判っておらず、現在もなお不明である。

抗議文は、同年4月26日に同局で放送された世界卓球選手権の放送時間が延長してしまい、見たかったアニメの録画に失敗してしまったという内容であり、全て片仮名で記されていたという。

同日に同局で世界卓球選手権以後に放送されたアニメは、この『いぬかみっ!』の他に『.hack//Roots』があるが、各マスメディアはこの事件を報道する際に、何故か『.hack//Roots』には全く触れることをしなかった(その後、手紙が「深夜1時からのアニメが録画できなかった」と言う内容であったことが明らかとなり、『.hack-』で無いことが判った。)。このうち、フジテレビ系の「FNNスーパーニュース」ではこの『いぬかみっ!』のOA映像の一部が資料映像ということで放送されたことがある。
wikipediaより

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: いぬかみっ!

犬夜叉
第何話かは不明ですが、原作では人間の生首を食す桃源郷の妖怪がアニメではかわいらしい桃に変更されていた。
(放送禁死さん)

妖怪で、原作では口からドロドロしたものを垂らしてましたが、アニメでは口が光っているように変更。
人の体が真っ二つに切れてたり顔がもぎ取られてるシーンもアニメでは映らないようにしてました。
(逆Lの男さん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 犬夜叉

いなかっぺ大将
「こじき」と言う台詞がカットされており、辛うじて「こ・・」に聞こえた部分があった。
子供の頃でも再放送でした(当時ホームレスと言う言葉がなかった頃?)多分「こじき」と言う台詞はカットされていなかったような? (2006.3.27)(テレビ埼玉)(M1号さん)
(CSファミリー劇場)
第何話かは忘れたが、かなり初期の話で学園祭の演劇の話。
大ちゃんと西の役が乞食で、演劇中は汚い格好で「乞食の歌」を歌っていた。
「わしら陽気な乞食だすー。」というような感じだった。
もちろん乞食の部分は無音でカットされていたが、演劇の格好を見れば明らか。
この話はカットだらけでした。明るい乞食もだめなんですね。
(2005)(しゅんぽうさん)
いなかっぺ大将はやっぱりお蔵入りなんでしょうか?
やっぱり「いなかっぺ」がNGなんでしょうか?
確認したいだけなんですが。(あくびさん)

現在の放送コードに合わない台詞が多いため、というのが正解に近いかもしれません。
(晩ですさん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: いなかっぺ大将

苺ましまろ (TBS)
原作では伊藤伸恵が16歳高校2年生でヘビースモーカーという設定なのですが、
テレビアニメでは「20歳で短大生」という設定に変更。
(yasuさん、サルのおせっかいさん)
アニメ版での第1話で、自己紹介で伸恵の歳を16歳て言ってましたね、それで嘘です本当は二十歳ですというふうになりましたね。でも服装がコミック版の高校の制服に似ていたような気が。
タバコもそうだったけど、コミックでは16歳で車無免許運転してましたね、中学生から運転していたという。(Y.Iさん)
放送事故があったようです。
台風情報で番組が遅れていたのですが、台風情報中に提供テロップが出たり、いきなりCMが始まっていたみたいで番組が遅れていたのに、CM送出機の設定を変え忘れていたようで、かなり混乱していたようです。
(2005.8.25)(yasuさん)

9月1日にこの回の話が再放送されることが決定したようですね。(akekoさん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 苺ましまろ

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を