(放送事故、ハプニング)
 
タレコミコーナー
放送事故タレコミコーナー【放送禁止用語も大公開】
   【TOP】
  放送事故の定義
  更新履歴
  一般掲示板
  雑談掲示板
  リアルタイム掲示板
  アニメ掲示板
  CM掲示板
  NHK掲示板
  放送禁止用語掲示板
  アダルト掲示板
  電波停止掲示板
  さし絵掲示板
  動画掲示板
  画像掲示板 new
  (間違い&ガセネタ)指摘掲示板
  マンガ掲示板(番外編)
  旧掲示板過去ログ
  タレコミランキング
  メールマガジン
  携帯サイト new
 
   バラエティ編
   バラエティ編(日テレ系)
   バラエティ編(TBS系)
   バラエティ編(フジテレビ系)
   バラエティ編(テレ朝系)
   バラエティ編(テレ東系)
   バラエティ編(他)
   ニュース編
   ニュース編(NHK)
   ニュース編(日テレ)
   ニュース編(TBS)
   ニュース編(フジテレビ)
   ニュース編(テレ朝)
   ニュース編(その他)
   CM編
   エキサイティング編
   温泉中継編
   ポロリン編
   スポーツ中継編
   ホントの事故編
   NHK編
   NHK編2
   NHK商品名編
   NHKエキサイティング編
   NHK放送禁止曲
   歌番組編
   放送禁止歌編
   笑っていいとも編
   ローカル局編
   テロップミス編
   アニメトピック
   アニメ あ〜
   アニメ か〜
   アニメ さ〜
   アニメ た〜
   アニメ な〜
   アニメ ま〜
   ドラマ編
   映画編
   特撮編
   電波停止編
   ガセネタ編
   今年の事故、ハプニング
   アテネオリンピック編
   海外編
   ラジオ編
   その他
   
  有名な放送事故
  ジャネットポロリ
  菊間アナ落下
  鶴瓶開チン
  集団窃盗告白
  8時だよ全員集合停電
 
  放送禁止用語について
  部落、身分差別
  人種差別
  職業差別
  障害者差別
  性差別
  わいせつな表現
  男性器表現
  女性器表現
  女性器表現2
  汚い言葉
  「きちがい」
   
  インターネットショッピング
  リンク1
  リンク2
  リンク3
  リンク4
  あほあほサイト
   
 
放送事故、ハプニング【アニメ編】

昔のアニメの再放送は放送禁止用語のセリフが消されてるのが多いです。
DVDではオリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。
CS等も結構ノーカットで流れているそうです。

DVD等の映像作品について、現在の「放送禁止用語」に当たるものは、カットが原則です。
そのまま商品化する場合は、パッケージに必ず「ことわり書き」が入ります。基準はメーカーや作品によって大きく異なります。
例;「8時ダヨ!全員集合」のDVD-BOXは、内容に一部、差別的表現がありますが、「消し」はありません。(パッケージに明記)。「池中玄太80キロ」のDVDは、パッケージに「一部音声消去」の注意書きがあります。
(晩ですさん)
最近のアニメは、旧作とちがい、暴力表現、性表現で問題になる事が多いです。
DVDでは比較的オリジナルのままのものが多いみたいです。
購入された方は教えて下さい。

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を


サイボーグ009
平成版009
2001年〜2002年に放映されたサイボーグ009の第48話「魔人、発動」で、TVオンエア時に静止画や使い回しのシーンがかなりありました。
ストーリー的にもかなり山場の部分だったので、当時見ていてショックでした。
その後、DVDでは動画になっているという噂は聞いたのですが、実際のところどうなんでしょうか?(雅さん)

平成009は最近にしては作画のひどいアニメで、ご指摘の話では、本来、テレビシリーズ・ヨミ編6話+完結編序章3話の予定が、作画が間に合わず、ヨミ編でケッタイな総集編を入れて時間稼ぎをして、完結編序章は2話に縮められました。
DVDで当初の予定通りヨミ編は6話、完結編序章は3話になっていました。
ちなみにこの完結編はイントロで終わってしまい、将来的には完結編トータルを劇場でという話も聞きましたがその後不明です。
(侠気人間さん)
戦争の時撃沈され海底に沈んでいた原子力潜水艦が何らかの原因で浮上、放射能を撒き散らしながらサンフランシスコに向かう、009等が結託して再び潜水艦を被害の及ばない場所へ移動させる。
ラストは広島の平和公園にある『安らかにお眠りください、おなじあやまちはおかしませぬから』とかかれた石碑の実写(写真)のバックに日本の憲法第9条の全文がスクロールしていく。その間、無音。ナレーションも音楽もなし。
地上波で放送は無理でしょうね。見たいけど。某団体が暴れそうです。
(テレビっ子さん)

モノクロ版009第16話「太平洋の亡霊」
http://members.jcom.home.ne.jp/0353387601/review_16.html
確かに今だと放送は難しいけど、後世に伝えたい内容ですね。
(ガチャピムさん)

008のピュンマの唇の表現がおおげさということで、映画「超銀河伝説」で海外輸出を考慮し描写の変更。
(わたくんさん、牧村ミッキーさん)
1968年版第15話「悲劇の獣人」が、一時期上映禁止になっていたことがありました。
核戦争で住処を失った未来人が現代に侵略してくるというもので、被爆した未来人たちの姿が一つ目だったり、皮膚がうろこ状になっていたりという描写が問題になったそうです。
現在ではLDに収録されており、先日CSの東映チャンネルでも放送されました。
(ただ、この作品の場合は、特別に団体等から抗議があったわけではなく、製作者サ
イドの自主規制だったという話も聞きます)
また、その話の原作エピソードである「移民編」は、現在一部内容を書き換えられて
収録されています。
「放射能の影響で人類が奇形化」→「放射能の影響で動植物が凶暴化、人間を襲うようになった」。
(@kさん)
再放送では合いの子という言葉が全て削除され、さっぱり分からない。
モヒカン頭の005ジェロニモ・ジュニアは、平成版アニメでは名前をG・ジュニアに変えられた。
ネイティブアメリカンの『モヒカン族』であろう彼が、アパッチ族一の勇者に与えられる尊称である『ジェロニモ』を名乗るのはおかしいのではないか?という専門家の説を、尊重した為とのことです。(神鷲獅子さん他)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: サイボーグ009

サイボーグクロちゃん
コミックボンボンでは鈴木という男が
「師匠!僕実は、ガンダム世代なんすよ」
と言ってますがアニメでは
「師匠!僕実はスーパーロボット世代なんすよ」
と言ってます。

主人公(猫)のクロちゃんに対して 電柱みたいなキャラクターが
「ほおほお、アナタなかなか頑張りますね・・・ネコのくせに」と言ってるせりふが
アニメだと「ほおほお、なかなか頑張りますね・・・インターネットランキング2位のくせに」になっています

あとアニメのサントラCDのキャラ紹介だと鈴木のことを
「ガンダムおたく」と書いてあります。 

(だんキチさん)

「ダイハードのパクリじゃん」という台詞が「どっかの映画みたい」(神鷲獅子さん)
ビデオ
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: サイボーグクロちゃん

サウスパーク
「アナル舐め」
「クリトリスはどこにあるの?」
というのが映画版の歌詞と台詞。
他にも有名人登場してひどい目にあうそうです。
世界中のPTAが激怒したらしい。
映画雑誌「映画秘宝」に「サウスパーク通信」という連載ページがありまして、(たまに休む)アメリカ放送分の解説等をしています。(牧村ミッキーさん)
象と豚が交尾したり、自分の家の爺さんを殺そうとしたり、何かにつけ「女は編み物でもしてりゃいいんだ!」と言ったり、ウンコを投げつけたりするアニメだという認識があります(笑)
これに出てくる有名人で私が知っているのは、「lovin' you」で有名な歌手ミニー・リパートンの弟が出て来て大爆発に巻き込まれるという回を観たことがあります。
また、内容は知らないのですが映画版にはKORNというアメリカでは有名なロックバンドがアニメで出演したそうです。(カゲロウさん)
ゲイネタなんかこのアニメにとっては日常茶飯事ですけどね。
「シンプソンズ」も何気にホーマーにゲイを馬鹿にするような台詞を言わせたりします(しかも「ホモ」呼ばわり)。
「チンポ」をピー音無しで連発し、画面の隅に「チンポを何回言ったか」を示すカウンターが付いている回もありました。
KORNが出てきたのはテレビ版。というかこのアニメは「シンプソンズ」同様に有名人が多数。
自分の役や吹き替えで登場しているので挙げていくとキリがないです。
バーブラ・ストライザンドなんか本人は出演してはいませんが、作中で散々馬鹿にされています。
何故か画面の四隅に彼女の顔写真を配置して、それで丸々一話通したという回もあります。
というかレギューラーキャラの1人、シェフを吹き替えしているのがソウルの大御所、アイザック・ヘイズですし。
ケニーは第5シリーズ目までは毎回死んで、次の回には何事もなかったように普通に生活している、という特徴を持ったキャラです(ただしクリスマスの回に一回だけ死なずに済んだことがあり)。
しかしその第5シリーズの最後で本当に死亡。
次のシリーズではバターズというヘタレキャラが4人組の
新たな一員として加わりますが、そのシリーズの最後で何食わぬ顔でケニー再登場。
第7シリーズで再びレギュラーに戻りますが、それからは死ななくなりました。
何故ケニーが死ななくなったのかというと、単に製作者がケニー死亡のアイデアわ考えるのが面倒になったから。・・・と思ったら第7シリーズ最終話で再びケニーは死亡します。
ちなみに現在公開されている映画「チーム★アメリカ ワールドポリス」はこの「サウスパーク」の製作者が作った映画です。
これも実在の有名人をコケにしたり、人形同士のセックスシーンなどで話題になっています。(JAMさん)
サウスパークぱーく
まさに『放送ギリギリ』ですね。(放送禁死さん)
chinpocomon(チンポコモン)というエピソード
「ポケモン」のパロディ「チンポコモン」にハマった子供たちがオモチャ企業に洗脳され、
真珠湾を奇襲しようとする話。
しかし、その企業のトップの名前がヒロヒト
勿論、かのやんごとなきお方を指しているので、日本ではヤバいので放送されていない。
サウスパーク〜チンポコモン〜
アメリカはブラックユーモアが売りなので他国では受け入れられないネタが多いです。
(JAMさん、放送禁死さん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: サウスパーク

魁!!クロマティ高校
タクシーに乗る話で原作では林田が昨日パチンコで12万勝った事になっているが、
アニメではタクシーの回数券を持っている事に変更されていました。
おそらく高校生という設定がパチンコはまずいから変更したのでしょうね。
(最強隊長さん)
第16話
タバコのポイ捨てのせいでクロマティ高校が全焼した話が、未放送だった。
舞台となっているクロマティ高校は不良高校で、不良生徒は普通にタバコをフカしたり、メカ沢はパチンコにいったりしているのにアニメではその描写が全く無い…
やはりテレ東でも未成年の喫煙描写は全面NGのようです。

加えてメカ沢初登場のタバコは煙がなく白い棒だけで「おそらくタバコ」と言える程度しか確認できず、修学旅行の飲酒も竹之内のセリフで林田達のセリフが聞き取りづらくなっていた為、酒かどうかはハッキリとはわかりませんでした。
京都に行く修学旅行の話で、新幹線内でマスクド竹之内が酒で祝杯してるシーンがあったのですが、アニメでは「ノンアルコール」を飲んでいる設定に変更されました。

アニメ見てて不思議に思ったんですが、なぜ「殺す」という表現が「ころがす」になってるんだろう。
(放送禁死さん、SHさん)

パチンコやナイフなどを使用したシーンも描写が変更

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 魁!!クロマティ高校

サザエさん (フジテレビ)
タラちゃんとイクラちゃんがち○ぽ丸出しのシーンがあったのですが・・・お風呂のシーンでした。
見たときはかなりビビりました((笑
サザエさんで流れるとは思わなかったので・・・
ご覧になった方いらっしゃいますか?
(2007.4.29)(aさん)

見ました(笑)
今までそんなシーン見た事なかったのでびっくりしましたねー。
心なしかおケツの描写も今までとは違った気が。
最近のサザエさんって、なぜか急に今までとは違うような
描写や演出があるので驚きます。こんなアングルからのカットなんて
見たことないよ!とか思ったり…
(ごまめさん)

ちなみにカツオはタオルで隠していた。(放送禁死さん)

エンディングテーマの1番の歌詞に「2階の窓を開けたらね」というフレーズがあったため(磯野家には2階がない)TVで流れているのは2番と3番をまぜた歌詞に変更されてます。
http://plaza.rakuten.co.jp/10110001/6039
(御田楽さん)
何年も前、まだ「東芝」だけがスポンサーで、オープニンの最後で、サザエさん一家が歩いてくると
「TOSHIBA」の文字がせまってきていた頃です。
サザエさんが「東芝の提供でお送りいたします」というと、
タラちゃんが「いたしまぁ〜す」ドン!
といっていたのに一度だけ「TOSHIBA」の変わりに「SAZAESAN」と画面に表示され、サザエさんが「みんな〜元気」みたいなことをいって、提供を読まない放送がありました。
これはサザエさんに詳しいHPによると、談合?事件の制裁として広告自体は打ってもいいが東芝提供クレジット・発表(発言)は、しばらく中止せよというお達しが出たため、東芝日曜劇場含む一社提供番組のオープニング・エンディング映像の差し替えが行われたとの事でした。1996年の8月25日の放送だということです。
(花さん)
かつおの耳を引っ張るシーンですが、まねしたら困る、人体に悪影響が出ると言うことでクレームがあるそうですが、ほのぼのの範囲で終わんないでしょうかね。
それほどひどすぎるとはあまり思えないんですが。
(蒼蒼さん)
予告の最後にサザエさんが食べ物をのどに詰まらせて
んが、くく
といっていたのがじゃんけんに変更。

後に東北大学医学部附属病院耳鼻咽頭科(現:東北大学病院耳鼻咽喉科)と国立小児病院小児科の医師から、これを子供が真似て投げ食いで気管を詰まらせると最悪の場合は死亡事故がありうると指摘された。実際にこの真似をして小学6年の男児が死亡すると言う痛ましい事件が1990年頃に発生した。
その事件後、フジテレビは長谷川町子に了解を取って、1991年10月20日放送より、じゃんけんに変更され、
「じゃんけんポン! うふふふふふふ」
という形式となった。
その当時、制作のエイケンは「少しでも危険があるものを放映するわけにはいかない」とコメントした。
先の死亡事故が原因により変更となったと言われているが、1991年10月20日放送より
「あのシーンも(放送期間が)長かったし」というスタッフの思いつきでじゃんけんに変更されたという説もある
(『磯野家の謎・おかわり』ではこの説が正しいとしている)。(wikipediaより)

(作 長谷川町子、製作・著作 フジテレビ)
公開しています映像及び画像は個人で楽しむ範囲でお願いします。
当サイトは著作権の侵害等を目的にしたものではありません。
映像、画像、情報等に関します一切の著作権、肖像権等々はそれらを所有する諸関係者に帰属しております。
従って、個人で楽しむ程度にして頂くと共に、映像、画像の二次利用、無断転載等々は、固くお断りします。
よろしくお願いします。
放送1回目(75点の天才)

カツオが学校で高得点のテストが返ってきて喜んで帰る途中犬にからまれ服がボロボロに。
それでもヘラヘラ喜んでいるのを見てサザエが一言。

「まあ、まるでキチガイだわ」
「かわいそうに、きっと自動車にはねられて頭がおかしくなったんだわ」
「だっておまえ、自動車にはねられてキチガイになったんじゃないの?」
です。
キチガイという部分、二箇所でカットされていますね。(魔弐亜さん)
昭和44年当時はOKだったんでしょうね。 (動画No.4505、4514)


(画像提供 ネットかなづちさん)

OPと75点の天才(音ズレあり)
http://www.youtube.com/watch?v=odu4_taRcHs&search=%E8%90%8C%E3%81%88
(YouTube)
初代カツオ声優大山のぶ代さんが勤めてます。
「交通事故で頭がおかしくなったんんだわ」となってます。(F氏さん)
写真との関係はございません。
Click Here! Click Here! Click Here!
クリスマスイブに放送されたサザエさん(2000.12.24)
サンタさんの正体が両親であることが分かる内容だった。
電話やホームページによる視聴者からの「子供の夢を壊さないで」といった抗議が約50件あり、新聞でも報道された。http://homepage1.nifty.com/home_aki/sazaesan.htm
(onさん、エルンハルトさん)

仙台放送の「サザエさん」のオープニングで
音声だけが30分後に放映されるはずの「ダンガードA」の音楽になっていました。
「サザエでございま〜す」が流れるべきタイミングで
「ダンダダンダダン、ダンダダンダダン、ダンガード」。
すぐに「しばらくお待ちください」になった。(1977年頃)(たー坊さん、ミュウさん)
http://comic.2ch.net/ranime/kako/1004/10048/1004868772.html

エンディングテーマ曲のテープ、伸びてませんか!?
サザエさん楽天ダウンロード

オープニングでの観光地巡りで、700万円で雪景色の金華山などを放送してもらったそうです。
新聞記事
(FUNTACKさん)

4コマ漫画ですが
1コマ目:「めくら」と書かれた札を置いて乞食が道端に座っている。
2コマ目:通りかかったサザエがお金をあげる。乞食は頭を下げる。
3コマ目:警官登場。「なんだ、お前きのうまでツンボだったじゃないか」乞食はギョッとする。
4コマ目:乞食はサングラスを取りながら「だんな、今日はエイプリルフールじゃないですか」と笑いながら言う。呆れるサザエと警官。

当時朝日新聞はこれを掲載したんでしょうか?
単行本「よりぬきサザエさん」に載っていたのですが、アニメ化も無理でしょう。
(よっしーさん)


テレビじゃ放送してないんだろうなあ。(マイケル)
(画像提供 放送禁死さん)商品

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: サザエさん

The Soultaker 魂狩
WOWOW初のハイビジョンアニメですが、制作が間に合わなくて4,5話あたりでコマ数を間引いた形で放映されました。DVD化の際は修正されたようですが...。(RERAさん)

MBS版は、話が凄いバラバラでした。第4話辺りから一気に第10話までとんだと思うといきなりまた話が戻ったりと。(Y.Iさん)

こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: The Soultaker 魂狩

侍ジャイアンツ
主人公は最後にハッピーエンド(MVP?)でみんなに胴上げされる事になるのだが、
漫画版の主人公は、魔球の投げすぎでライバルを討ち取った後、マウンドで立ったまま死亡する(梶原一騎の野球漫画で競技中での初の死亡者かな?)
後日、アニメを放映していた日テレの発表(?)では、
テレビアニメ放映時は原作は終わってなく、子供向けテレビアニメとして必要な要素としてハッピーエンドはテレビ局側からの要求として行われたと言われている。
(大磯さん)
番場蛮が”侍ニッポン”の替え歌を歌いながらバッターボックスに向かう場面があるが、DVDではハミングに差し替えられている。
作詞者・西条八十氏側の使用許可が下りなかったための苦肉の策だという。
   ♪球を打つのが野球ならば
     あの娘のハートがなぜ打てぬ
(グーリットさん)

LD版が発売されたときに番場蕃役の故・富山敬さんのハミングを入れたみたいですね。
少し救われるかな。(船田さん)
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: 侍ジャイアンツ

サムライチャンプルー
当初全26話放送予定が、フジの一方的な都合により、19話で打ち切り決定。
さっそく各掲示板で「フジ大叩き」が始まっています。
ちなみにこの作品の監督は、かつて「カウボーイビバップ」を地上波で13話しか流せなかった、渡辺信一郎氏です。つくづく不運な方です。
こちらに補足コメント、感想書けます → アニメ 放送事故・ハプニング: サムライチャンプルー

俗・さよなら絶望先生

(BS11)最終回だけなぜか4:3画面になっています。
普段はハイビジョンなのに・・・。
翌日なのですが、お詫びが掲載されていました。

『ANIME+』 「俗・さよなら絶望先生」(最終回)放送に関するお詫びと再放送について 

4月4日深夜(24:30〜25:00)の『ANIME+』「俗・さよなら絶望先生」の最終回放送において、本来の画面ではない縦長のお見苦しい画像が流れてしまったことを、お詫び申し上げます。BS11では、この最終回分を4月12日(土)22:30〜23:00に再放送いたします。
番組を楽しみにされていた皆様、大変申し訳ございませんでした。
(zoneさん)

ホントの事故だったのか!
私はネタと思って見てたのに。
この番組だけはどこまで信じたらいいのかな。
(G-MACさん)

【お詫び】

こちらに補足コメント、感想書けます → 

                    
                    
                    
                    
          ぬ     ね     
                    
                    
                      
                    
                       を