(放送事故、ハプニング)
 
タレコミコーナー
放送事故タレコミコーナー【放送禁止用語も大公開】
   【TOP】
  放送事故の定義
  更新履歴
  全ての掲示板はココから
   バラエティ編
   バラエティ編(日テレ系)
   バラエティ編(日テレ終了)
   バラエティ編(TBS系)
   バラエティ編(フジテレビ系)
   バラエティ編(フジ27時間)
   バラエティ編(フジ終了)
   バラエティ編(テレ朝系)
   バラエティ編(テレ東系)
   バラエティ編(他)
   やらせ関連
   ニュース編
   ニュース編(NHK)
   ニュース編(日テレ)
   ニュース編(TBS)
   ニュース編(フジテレビ)
   ニュース編(テレ朝)
   ニュース編(その他)
   CMハプニンング
   CM自粛、中止、変更
   公共広告機構
   松下電器CM自粛
   CM雑学
   CM規制
   消費者金融CM
   海外CM
   お色気CM
   エキサイティング編
   エロ番組編
   温泉中継編
   スポーツ中継編
   オリンピック編
   ホントの事故編
   NHK編
   NHK編2
   NHK商品名編
   NHKエキサイティング編
   政見放送
   NHK放送禁止曲
   歌番組編
   放送禁止歌編
   笑っていいとも テレフォン
   笑っていいとも遅刻出演拒否
   笑っていいとも 年内終了
   笑っていいとも 観客乱入
   笑っていいとも コーナー
   ローカル局編
   テロップミス編
   アニメ編
   ドラマ編
   映画編
   特撮編
   電波停止編
   ガセネタ編
   海外編
   ラジオ編
   その他
   
  有名な放送事故
  ジャネットポロリ
  菊間アナ落下
  鶴瓶開チン
  集団窃盗告白
  8時だよ全員集合停電
 
  放送禁止用語について
  部落、身分差別
  人種差別
  職業差別
  障害者差別
  性差別
  わいせつな表現
  男性器表現
  女性器表現
  女性器表現2
  汚い言葉
  「きちがい」
   
  リンク1
  リンク2
  リンク3
  リンク4
 
放送事故【バラエティ編】



4 日テレ系 放送終了番組

放送終了番組

オジサンズイレブン 
「足を見るオジサンはチカン」でAKB48大島ブログが大炎上

人気女性アイドルグループ「AKB48」の大島麻衣が、テレビの番組で、
「オジサンにミニスカートから出ている足を見られただけでチカンと思う」
と発言した。
テリー伊藤は、
「挑発的格好して被害者のふりするな」
と反撃。
大島のブログには苦情が殺到し炎上し
「自分から見せといて痴漢呼ばわりか」
「タレントとしてファンを冒涜している」
などというものが中心。
大島は後にブログで謝罪した。

番組ではミニスカの足を見ていいのかどうかで、大島らの否定派と、とオジサン達肯定派の熱いトークバトルが展開された。
成人式のこの日は、成人した男女100人とオジサン11人の討論が生放送された。
最初に議題になったのが「AKB48」の主張で、
「オジサンはスケベ!スカートをはいていると目で痴漢する!!」
というもの。
大島の体験では、スカートをはいて電車に乗って座席に座ると、必ず足を見られるのだという。
「視線ってわかるじゃないですか!視線が下がってくるから、ウワーッ見ているこのへん。触られなくても見ているだけでチカン、と思って。イヤな思いをするから、なんでそんなことするのか」
この放送当日も、短パンにコートを羽織って横断歩道で信号待ちしていたら、見知らぬオジサンに横に立たれ、足をジロジロ見られたのだという。

【楽天woman】最新ニュース - 「足を見るオジサンはチカン」 アイドル「AKB48」大島ブログが大炎上 芸能
(2008.1.14)(イタミナ太郎さん)

雲と波と少年と
2003年春の改編までのつなぎ番組として癒しをテーマにしたドキュメントと2人のスタジオトークで構成した番組だったが、第1回目の放送翌日の1月19日にロケ中のスタッフが飲酒運転による死亡事故を起こすといった不祥事が起き、視聴率も「電波少年」以上に低迷してしまったため僅か6回で打ち切り。
爆笑問題の比較Qイズ(日テレ)(2005.12.26)
小倉優子等が出ている普通のクイズ番組だと思ってたら、急にグラビアの問題になり、おっぱいが沢山でてきました。
この時間では最近は珍しいかもしれません。
11時半頃ですが、昔なら11PMやってた時間ですね。
ちょっとうれしくなって録画しちゃいました。(マイケル)

グラビアアイドル古今東西みたいなコーナーでしたね。
昔のヘア隠しの小道具編、笑いました。(泉州太郎さん)
サルジエ
さとう珠緒が海援隊の事を「海綿体」と回答。
さらに言っている意味分かってないらしい。
真鍋かをりもさとう珠緒の事を「ムカツク」と回答欄に書いてました。
真鍋かをり最高。結婚して欲しいです。(マイケル)
11PM (1965.11.8〜1990.3.30)
ニューリーダーを占うのコーナー
「ニューリーダーはどうなるか?」の質問に
早坂茂三(田中角栄の元秘書)が
「永田町では何が起こっても不思議ではない。永田町は特殊部落だから」
(1987.1.19)

解放同盟の抗議で日テレは陳謝し、1月26日の番組中でお詫び。
11PMのテーマ

NNNおはよう!ニュースワイド (1977.4〜1979.2)
飛鳥田一雄 社会党委員長が「社会党は特殊部落、いや特別なグループの党ですから」
と発言。
デスクから注意を受け、本人が番組中に
「さきほど特殊部落という言葉を使いましたが、特別なグループという意味の間違いでした。おわびして訂正します」
解放同盟と連帯する社会党の委員長も解放同盟側に釈明、謝罪し、党中央執行委員会が日本テレビに出向いて謝罪した。
プロ野球珍プレー〜っ スゴい新人発掘したよ勇者のスタジアムSP 
阪神が日本テレビに対して取材拒否の通達を検討していることが東京スポーツ紙の調べで発覚。同紙によると3月22日に放映された「プロ野球珍プレー〜っ スゴい新人発掘したよ勇者のスタジアムSP」で取り上げられた選手、首脳陣の映像と番組構成に不満の意志を抱いたもので、大阪の系列局よみうりテレビはすでに阪神取材から撤退。特に沖縄キャンプの温水プールで全裸で滑り台を降りてきた選手の映像を放送したことなどに対し、球団サイドはちょっとやりすぎじゃないか。バカにしすぎだ!と猛抗議。また、3月3日に放映されたテレビ朝日系「超スゲーぞ!衝撃お宝映像 世界一早いマル秘好珍バトル2003!」でも昨シーズンの星野監督の激高シーンをナレーション付きで面白おかしく加工され、テレビ朝日に謝罪要求していたことも発覚。
(2003.3)
峰竜太のホンの昼メシ前 (1996.10〜2002.3.29)
テレビショッピングのコーナーで販売されたイタリア・プラダ社製のコンパクトバッグが偽ブランド品であった可能性があるとして日本テレビは購入者から商品を回収し代金を補償するよう販売子会社の日本テレビエンタープライズに指示。コーナー司会の大石吾朗が謝罪。(2002.3.29)
ほろにがショー 何でもやりまショー (1953.9.5〜1959.4.25)
日テレ創世記からの人気番組。
素人参加者が賞金目指し番組の出す様々なお題に挑むという内容。
昭和30年代、六大学野球の早慶戦にて『早稲田の応援席で慶応の旗を振れ』とのお題を挑戦者が遂行して大ヒンシュクを買い日テレは六大学野球追放、遂行場面の一部始終が各局でも映ったため『やりすぎ』とのクレーム殺到。
視聴者をも敵にまわした番組はその後人気が衰退、幕引きを迎えることに。
(書籍より)(AYATOさん)

日本のハプニング番組の草分けともいえるものでした。
後にこの番組は「屋外ビッグゲーム」と「どっきりカメラ」の2コーナーに分かれたそうです。
つまり、「底ぬけ脱線ゲーム」と「元祖どっきりカメラ」は、この「何でもやりまショー」から派生した番組ともいえるでしょう。(ネットかなづちさん)
筧利夫&DA PUMPの少年チャンプル (2004〜2005.7.4)
DA PUMP SHINOBUの飲酒運転逮捕で2月22日の放送分から出演部分をカットし再編集。
すでに残りのメンバー3人はおわびコメントを収録、番組冒頭に挿入。

カミングダウト、少年チャンプルと連続お詫び発生です。(スロースターターさん)
アメリカ横断ウルトラクイズ (1977〜1992、1998)
山脈地の高原での早押しクイズ。
高原ゆえに酸素が薄い。
正解者に限りボンベを吸えるという設定に後日クレームが。
「呼吸という生命維持行為を制限、番組化すること」が問題視された。(晩ですさん)

たしか第10回(1986年)南米地獄ルートだと思います。
標高4080M酸欠早押しクイズといって、解答席の10メートル手前から走ってきて解答するという形式。スタート地点には酸素ボンベが置いてあり、スタッフも出題者も酸素ボンベを使ってました。(むっちさん)商品

ビートたけしのお笑いウルトラクイズ (1989.1.2〜1996.4.6)


(動画提供 泉州太郎さん)

ワハハ本舗の梅垣が「イヨマンテの夜」というアイヌ民族の歌を、ほとんど全裸で象牙のようなペニスケースを装着して踊り歌ったのですが、放送中に、苦情・抗議の連絡が局へ来たらしく、番組放送直後、アイヌ民族の方へのお詫びのテロップおよびアナウンスが入っていました。
大概、この番組、土曜日の午後辺りに再放送されるのですが、この回のは放送されなかったのを記憶しています。
(0123さん)

「イヨマンテ」のお詫びは、放送の翌週以降です。
当時の資料を見ると、お詫び内容は下記の通り。

画面はNTVアナ(当時)の永井美奈子さんでした。

「今年1月1日「第14回お笑いウルトラクイズ」の中で、「イヨマンテの夜」の曲を
使って集団舞踊を放送しました。

これは、アイヌ民族の神聖な儀式であるイオマンテを歪曲し侮辱するものでした。


レラの会をはじめアイヌの方たちの心を
傷つけたことを日本テレビとして深くおわび致します」(晩ですさん)

梅垣って昔「イヨマンテ梅垣」って言う名前だったのに、いつのまにか梅垣義明になっててヘンだなと思ってたらそういうワケだったのね。(OPラスイさん)

http://www.youtube.com/watch?v=7mo-vevbM2s
(動画提供 放送禁死さん)
夜もヒッパレの前身の番組
逸見政孝、ビージーフォー、杉本彩、岩本恭生がでていた30分の歌番組。
そこに横から乳がはみ出ている過激な衣装で岡本夏生がゲストに来た。
当然、話題は衣装のこととなり、とりわけはみ出した乳に注目が集まる。そこで岡本が、
「逸見さん、触ってもいいわよ。」と乳を触るように指示。逸見が恥ずかしそうに触ろうしてそこでCM。
このときはこれで終わりだったが、のちの総集編の未公開映像として、逸見が岡本の横からはみ出た乳を指でつついているシーンが流れた。
(1990年代前半)(しゅんぽうさん)
投稿!特ホウ王国 (1994.5.1〜1997.9.21)

[第79位]あなたの期待を裏切りません!バストで絵を描く少女(2001年のスペシャルで放送)



http://www.youtube.com/watch?v=kfBu4yiYjZg
(youtube掲示板No.492 放送禁死さん)

バストで絵を描く少女は、乳首は絵の具でうまくかくれてて、モザイクの必要なくなったのかな。南原特派員はエロネタがありましたね。ゴールデンなので今では無理なのかもしれません。(マイケル)

個人的に気になるのは、現在 報道局外務部に所属する後藤俊哉ですね。
当時は なんとなくHネタ担当でした。(c.i.さん)

南原  「羽(はしま)特派員お願いします」
特派員 「はい、羽です」

探偵!ナイトスクープなど、ローカル番組や他番組で取り上げられたネタの剽窃やパクリ、ダブりが多かったとはよく言われることである。

ウンナン世界征服宣言 (1992.10〜1995.3)
1993.12.13の放送で埼玉県戸田市立戸田第一小学校の校内のトイレにカメラを設置し男子児童の排便姿を撮影、放送したことが同市議会で「人権上問題がある」として取り上げられたことが判明。
番組は12月22日「学校で大便をすることを恥ずかしがっている小学生たちに勇気を持ってトイレに入ってもらおう」とのウンチキャンペーンとして南原清隆と歌手・松崎しげるが放課後の同校を訪問。
構内のトイレの壁に小型カメラを設置し、小学3年の児童の排便姿をローアングルで撮影した。児童の排便姿は下半身が隠された上で放送されたが、放映後父母から「子供の人権無視では」との行き過ぎを指摘する声があがっていた。(1994.2.21)
矢追純一UFOスペシャル第4弾!生きた宇宙人がつかまった!?
紹介された宇宙人の死体と称されるカラー写真がアメリカとカナダのUFO研究家がいたずらでばらまいたと公表済みの写真だった事がUFOマニアの視聴者から殺到したクレーム電話により明かとなり、矢追純一の不勉強に日本テレビが同番組への予算削減となった。(1991.10.13)
クイズ世界はSHOWbyショーバイ!!
売れっ子ヌードモデルを探せというその国で有名なグラビアやヌードモデルを当てる企画があったが、
ゴールデンタイムで放送していたために視聴者からのクレームが殺到。(1994秋)(hamagucheさん)
今夜は最高!(1981〜1989)
いつもは女性と男性のゲストを1人ずつ呼ぶのに、スタッフが名前だけで 戸川純を男性と間違えて出演させ、その回だけ女性ゲストが2人になった
スーパーテレビ特別版『SMAP×JAPAN〜MIJ〜
中国・瀋陽の日本総領事館で起きた北朝鮮の「ハンミちゃん一家駆け込み事件」をパロディーにしたコーナーが放送され、100件を超える抗議電話が寄せられた。
抗議は「ハンミちゃん一家の事を考えると怒りを覚える」「ふざけすぎている」といったものが大半だった。
(2002)

怪奇特集の番組で、
「打ち首になった首を描いた巻物の絵から夜な夜なうめき声が聞こえる」
というのを放送している時、放送開始時にはスタジオに飾ってあったその絵の目は閉じていましたが、放送が進むにつれて目が開いていったというとこがありました。(25〜30年位前)(ラッキーウイングさん)

日本テレビの番組でした。10年ほど前までは特番でよく映像を見かけました。巻物ではなく掛け軸の絵でした。映像自体は、画面の端に映っていたものを拡大したもので不鮮明でした。信憑性は??です。(晩ですさん)

それって確かハエのせいって番組でいってましたよ。(放送禁死さん)

似たようなので座敷わらしみたいな絵がまばたきした映像を見たことある気がするんですがあれはなんなんでしょうね。(dadaさん)

それは光の屈折でそう見えてしまうって科学的に解決したみたいですが・・・・
動画持ってる人いませんかね?(放送禁死さん)

これは緑風荘にある、つのだじろうが書いた座敷わらしの絵のことだと思います。
旅館「緑風荘」は座敷わらしがいることで有名で、今から15年くらい前にテレビ岩手が取材をしました。その時、写していた絵が見事にまばたきをして、放送後に質問が殺到したので再調査を行うと、その映像でもまばたきした……とかいう経緯がありまして、それを今から3年前(?)にやっていた日テレ「信ジラレナイ99連発」とかいう番組で取り上げたのを見たのだと思います。
番組上は「3コマの間に本当にまばたきしている! 解析不能!」って展開でしたよ。光の加減、とかいう検証はその数ヵ月後にやった「スーパースペシャル2002」の方です。そうは言っても、どう見てもまばたきしてるんですよね(スロー映像を見ると、まぶたがあるから)。
旅館には座敷わらしがいるし、つのだじろうの絵だしなぁ……ってことなので、真相は藪の中です。どんなに検証しても解明できないことはあると思うので、個人的には本物だろうと思ってます。(monicaさん)

 

EXテレビ
上岡龍太郎が
東ちづると肉体関係が無いのはオレとつるべちゃんだけや!」と発言し、
共演した加納典明にボコボコにされた。

EXテレビ・大阪

今じゃありえない。( 放送禁死さん)

確かこのときの副題が「放送コードに挑戦」だったような・・・(泉州太郎さん)


紳介 「こんな事、テレビでしていいって思いませんでしたよ」
「来た時、ドキッとしましたけど、時間が経つと平気ですね」


上岡 「慣れというのは恐ろしいもんで、こういう事を毎週やらんといかんな」


「頭の後ろがチクチクする」 って言ってました。それがホントなら前バリ無しですが。(マイケル)
(動画提供 放送禁死さん)


(挿絵 放送禁死さん)


マジカル頭脳パワー!! (1990〜1999)
マジカルバナナで飯島愛が「怪しいといったら昨日の夜」と発言したらアウトになっていました。
直後に「不適切な内容でしたのでお詫びいたします。」とテロップが出ていました。
(最強隊長さん)
飯島愛は、「吸うといったら」といった後ピー音が流れ、アウトになったこともあります。
多分、「シンナー」といったのだと思い、大笑いした覚えがあります。(老頭児さん)
マジカル頭脳パワー?
日テレのクイズ番組複合の特番にて、「メガネのこの部分(鼻にあてて支える部分)の名称はなんというでしょうか。」という出題。早押しクイズ。
「答えはクリ○○ス」とヒントが出る → 飯島愛が早押しで回答権を得る → 
修正音(銃声)、口元に「ナイショ!」マーク。
なんつーか、このタイミングで飯島愛に回答権がいくあたり、作為的なものでしょうけど……
追記・正解は「クリングス」(1990頃)(Plagueさん)


(挿絵 放送禁死さん)
1つのコーナーだけその日の出演者とぜんぜん違う出演者が出てた。
坂東の服もちがってた。(1990.10.27〜1994.3)

爆笑大問題
藤崎奈々子がフェラチオ発言
爆笑問題・太田 「藤崎さん これ読んでください」
渡辺正行(リーダー) 「Fチオ・・・」
藤崎奈々子 「え? ゆっていいんですか?・・・」
みんな 「いっていいんですよ!」
藤崎奈々子 「・・・・・フェラチオ
オオー!
爆笑問題・太田 「そのとぉ〜り!!」
藤崎奈々子 「でも当然カットされますよね!?」
爆笑問題・太田 「しませんよ!当然ヌキ所じゃないですか!
爆笑問題・田中 「別にヌキ所じゃない

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  / ,(・) (・) |
  (6     つ   |
  |     ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    /__/ /  < 別にヌキ所じゃない!
/|         /\ \__________

聞きたいですか?



(挿絵 放送禁死さん)

Girls2
沖縄ロケをした際に
松本志のぶ  「みなさんの思い出の地、この漫湖公園で〜」
MAXの誰か 「は?声が小さい」
松本志のぶ  「みなさんの思い出の地、この漫湖公園で〜
と何回も「漫湖公園」を言わされた。(c.i. さん)

MAXのメンバーの1人が「マンココウエン」と言ったばかりに、ほかの人たちが、ビックリして赤面していました。
(「マン・・・?」ってテロップが入ってました。)(いとおかしさん)(動画No.68)(日時不詳)




(挿絵 放送禁死さん)


とんねるずの生でダラダラいかせて!!
一番最初の回のOPアニメに、貴明と憲武のキャラクターが立ちバック体位のSEXを連想させるシーンがあった。というか、モロですね。
それにクレームがついたらしく、次回から股間と尻が重なる部分に、
日テレの「Nマーク」の修正が入っていた。クレームがあったことは貴明の口から説明された。
(1990年代半ば)(しゅんぽうさん)
アダルトタイム
現役高校生が討論を行う、「アダルトタイム」という企画があった。
しかし、この名前がいやらしいという事で、「大人タイム」に差し替えられた。
名前がいやらしいから変えられたことは、貴明から説明された。
(1990年代半ば)(しゅんぽうさん)
かなりの初期、番組がまだすべて生放送で観客ととんねるずが討論する形式だった頃、話題が近親相姦になったことがあった。その時貴明が
「この中で、姉ちゃんか妹とヤった事あるやついるか〜!」というと、
観客の一部(男子高校生の集団らしかった)から、「コイツ、コイツ」と声があがり、いっせいに一人を指差した。
そしてカメラがその集団を映し、近親相姦したと指差された男の子の顔のアップがとられた。
その顔は泣きそうな顔だった。
本当にヤったのか、周りの高校生のキツイいたずらだったのか、もしくは仕込みか。
どちらにしても、全国ネットで「近親相姦した男」はシャレにならん。
(1990年代半ば)(しゅんぽうさん)
生ダラの録画中
元オリンピック代表のジャンパー秋元正博さんが新潟県湯沢町のスキー場で、ジャンプの着地に失敗、首に大怪我。
(1995.2.15)
子作り合宿
子どもが欲しい夫婦たちが応募。
合宿して医師の指導を受けながら子作りをする様子を隠しカメラで映し出し、
後日妊娠しているか一斉にチェックする。
もし妊娠していた場合、出産費用を番組が持ち、目標出産日ぴったりに出産したら出産応援金が出るなど、夫婦の「子作り・出産・育児」を番組がサポートするというシリーズ企画。(コーナー終了) (MAMIさん)
BPO/青少年委員会
麻原彰晃の青春人生相談
麻原が出てた
けど、今では放送禁止どころか、無かった事になってるんでしょうね。(旅さん)(なおさん)



石橋 「自分の悩みがある人?」


男性 「はい!」
石橋 「じゃあ、赤い帽子の彼」
男性 「麻原さんの好きな女優の人は誰ですか?」
石橋 「おいっ、もうちょっとお前ねえ…」


麻原 「今ですか? 今はいません」

石橋 「こんな失礼な質問を、今嗜めようと思ったのに…『今はいません』って…」

拍手喝采

石橋 「という事は、前は麻原さんは、いた訳ですか?」
麻原 「ええ、いました」
石橋 「教祖様の麻原さんが、好きな女優さんがいた!? 誰ですかそれちなみに?」


麻原 「私は秋吉久美子さんが好きだったんです」


拍手喝采

(放送禁死さん提供、動画掲示板No.33 使用している画像は全て日本テレビが所有しています)

最終回かその前くらいに総集編したときに
『こんな人も出ていました』として出演時の映像が流れた。(AYATOさん)


(挿絵 放送禁死さん)

中学生の濡れ場生中継
放送当日に日テレの社長から、
「こんなもん生中継で放送するな。局のイメージが大幅に崩れる」
とクレームをつけられて放送中止となり、別の企画に差し替えられた。
(テレビ番組欄の変更はできないので、番組画面上にお詫びテロップを表示)
ちなみにこの企画はお蔵入りとなり、最終回まで1度放送されてない。
(1996年ごろ)(hamagucheさん)

ルックルックこんにちは
世相相談のコーナー
ゲストの宮川隆義政治広報センター社長が「国会は特殊部落のようなもの」
と発言し、番組の終わりに司会が
「特殊部落という発言があったが、他意はありません」
しかし抗議が多数寄せられ、日本テレビは解放同盟と全解連を訪ね、お詫び、文書でも釈明。
(差別用語の基礎知識99より)
言いすぎて、ごめんコーナー
この日は大葬の礼について語っていた桂小金治が
「天皇を嫌いな人は日本から出て行って欲しい」と発言。
日テレに抗議電話が相次ぎ、番組終了後、桂小金治は
「天皇制といった重い問題について、軽々しい発言をしたのは不徳のいたすところです」
(1989.2.27)
突撃!隣りの晩ごはん
全くのノーアポ、シナリオ無し、打ち合わせ無しで行われていたそうです。
つまり撮影した街角の家に適当に目星を付け、文字通り「突撃」していたんだとか。
通りを歩いて「突撃」する家を物色していたところ立派な邸宅を発見。
「おぉ、いいねー、じゃあここにしようか」と言って入っていったら、実はそこはヤ○ザの組長さんの家だったんだとか。
結局その組長さんは話の分かる方で、何事もなく解放してもらえたらしいんですがその回はお蔵入りになってしまったそうです。
この話は以前テレビでヨネスケ本人が「あれは本当に参った」と語っていました。(らいおっとさん)
岸部四郎がサイドビジネスの失敗で不渡り手形を出し、司会を突然降番。
雲隠れし代理人を通じ東京地裁に自己破産の申立て。(1998.4.6)

おもいッきりテレビ
ちょっと聞いてよテレフォンで
<自分の孫娘が、今流行りのボロボロのファッションをすることが許せないという相談で>
みの:そうですか〜。でも、今の流行ですからねぇ。。。
電話:私に言わせりゃ、コジキの服装ですよ!!
−−スタジオ一瞬凍りつく−−
みの:流行追い求めるなんて、今だけですから・・・
後、適当に話が終わる。(てか、こんなことで相談してくんなよ!って雰囲気でしたが。)
コーナーが終わって、アシスタントの高橋佳代子さんが、
『ただ今番組の中で不適切な表現がありましたことをお詫び申し上げます。』
って謝罪。
関係ないけど、おもいっきりテレビのWEBサイトに、こんな文章がありました。
---------------------------------------------------
「午後は○○・おもいッきりテレビ」は掲載に際し、
二重・三重のチェックをしておりますので
2〜3日かかる場合があります。ご了承下さい。
---------------------------------------------------
WEBに掲載するのはチェックかけれるけど、生放送の、
それも素人のおばちゃんの発言まではチェックかけれませんよねぇ。(笑)
(2004.10.11)(引越のサカイ1号さん、MAN3さん)
本番中、みのもんたとアシスタントの高橋佳代アナが「目の下のクマ」の「クマ」の発音をめぐって対立。「とにかく番組を進めましょう」とその場は収まったものの本番終了の反省会で「納得できない」と怒り、仕方なく謝った高橋アナに「謝るくらいなら初めから言うな。オレの番組だ。すべてオレがやっている。オレに意見するなんて100万年早い」などと床に泣き崩れる同アナを罵倒。(2001.4.20)

電波少年
「進め!電波少年」内で司会の松村邦洋の降板が放送終了直前に発表され、視聴者からの問い合わせが殺到。
松村は4月13日にテレビ朝日のナイター中継にゲスト出演し、
放送内で「電波少年」の裏番組に当たる情報番組「サンデージャングル」をPR
これを受け日本テレビ関係者は激怒
松村の反省を促すための一時的な措置として降板を発表し、改心が認められれば復帰させると説明した。
(1997.5.4)
電波少年に毛が生えた
岩手県遠野市のカッパ騒動の仕掛けだったことが発覚。
仕掛け人の同テレビ編成部長がその一部始終を仰天告白し、現地でカッパに扮していたのは若手お笑い芸人・モンモンだったことも発覚。
同部長は「世知辛い世の中でロマンのある話題を提供したい」などとコメント。
同市の関係者は「芸人さんがやってたのは残念です」とコメント。
(2002.11)

岩手県遠野市の河童伝説にちなんだ企画をやって、某スポーツ新聞社に投稿したらやらせが発覚して番組自体が2003年1月の初めに打ち切りになった。(hamagucheさん)
http://www.asahi.com/edu/nie/syasin/kiji117.html
http://www.n-and-h.co.jp/project_x/project2.htm
出川哲朗がよく話すエピソードですが、
HIV撲滅のために外国でコンドームを配っていたら、
男性同性愛者数人にビリヤード場に連行されて、
ビリヤード台に押さえつけられ、同性愛者 数人に責められたそうです。(c.i.さん)

電波少年ママさんコーラス隊
2002年11月ごろ民主党鳩山由紀夫代表(当時)のパーティーに乱入して、鳩山代表を侮辱した歌を本人の目の前で歌っため、その日のニュースで取り上げられて同コーナーは打ち切りとなった。(hamagucheさん)
http://www6.big.or.jp/ ̄beyond/akutoku/news/2002/1108-11.html

番組内でやむない理由から企画へのテコ入れ(やらせ)があったことを明かしたことがありました。
『人は占いを信じて旅をすれば幸せになれるのか?』という企画。
占いを信仰する2人の女性が占いの結果だけを頼りに旅をするという内容で、テコ入れがあったのは確か台湾か香港かでのこと。
2人が占いを受ける占い師にスタッフが『西の方角だけは示さないでくれ』と指示。
実はそこから西に進むと紛争地域に入ってしまい命の危険もあったためそこに行かせないよう仕組んだのでした。
企画終了後番組内で明かしてました。

2000年の大晦日に電波少年のカウントダウン番組があり、本来の時刻よりも早くカウントダウンを開始し2、3分ほど早く年始を迎えてました。
どうやら番組側の演出(ドッキリ)だったらしいのですが、苦情が殺到したのでしょう。
不適切な演出であったとお詫びがありました。
他の局ではカウントダウンが始まったくらいだったので私は混乱してしまいました。
電波少年の出演者も混乱してました。(bitaさん、enoさん、MAMIさん)

http://www.bpo.gr.jp/youth/answer/answer_13.html

反省の色が見られない、放送局の「お詫び」を見つけました。
『いけ年こい年世紀越えスペシャル』
日本テレビ 2000/12/31(日)

この番組において、年越しのカウントダウンを2分早めて行い、即座に時間が異なっていたことを伝えました。
皆様に“ユニークで楽しい年越しをしていただきたい”との意図の元に全編を通して「電波少年」的手法を用いましたが、演出的な不徹底もあり、それが上手く伝わらなかった視聴者の方からクレームを頂戴しました。
「カウントダウンを意図的に早めた」ことは、娯楽番組での手法であったとはいえ、放送局としての「表現の配慮」に欠けていたことは否めません。視聴者のご指摘を待つまでもなく、日本テレビ自身このことを深く反省し、番組担当者には厳重に注意し、尚且つ関連番組内でお詫びメッセージを流すことにいたしました。
 以上、ご回答申し上げます。

(晩ですさん)

電波少年スペシャル
松本明子
「二千年問題って知ってる? 飛行機が落ちるの
と発言したことに対し、航空会社から抗議電話が寄せられる。
生放送中に、松本が謝罪するハメに。(1999年末)


(挿絵 放送禁死さん)

番組終了ちかくにファックスで視聴者からマンコマークが送られてきて、スタッフが松村に
「隠して隠して!!」
とさけびそのまま終了。


久米宏のテレビスクランブル

やすしが「サラ金業者の中にはヤクザが多い」
と四本指で小指をつめたヤクザのジェスチュアをしたところ、
解放同盟や全解連等が「四本指を示すのは四つという被差別部落民への侮辱表現」と抗議し、
番組終わりに久米宏が謝罪。

番組中のなんでもベスト5で順位を示す箇所が四位だけは誤解を招くと配慮してジェスチュア抜きで放送。
(ネット情報)(1983.2.13)

横山やすしが番組開始前にスタッフと一悶着あって
今日は黙秘権
久米は、あの手この手で喋らせようとするが、ダメ。
最後の、美人妻のときには、にやけながら小さくOKのサインを出して 終了。 (ネット情報)


(挿絵 放送禁死さん)

横山やすしは放禁用語もよく叫んでました。
横山やすしが遅刻はするは、本番中にトイレに行くはで面白かった。
(今思えば、ニュースステーションの原型のような気がする)
この日は横山やすしの様子が何か妙だなっと、思っていう内に
スタジオの客の反応に「ドアホ」「ボケ」を連発。
かなり酔っていることが直に分った。
それまでにもやすしは何度か酔ったまま放送していたが、
最悪のこの時は確か、番組途中で退場したと思う。
番組の最後に「日本全国美人妻」とかいうコーナーがあって、
やすしが気に入ったら「まるっ!」
気に入らなかったら「ばつぅぅ」とかやるんだよね?
でもこの久米とやすしの組合せ面白かったなぁ。

ザ・チェイス3
魚住りえが整体マッサージに胸を揉まれた。
エロ整体師は「乳癌の・・・」とか言って 仰向けに寝かされていた魚住さんのおっぱいを両手で挟むように揉みまくっていた。
「先生、胸さわってます」と言うも整体の先生は揉みまくり。


(日時、詳細希望します)