(放送事故、ハプニング)
 
タレコミコーナー
放送事故タレコミコーナー【放送禁止用語も大公開】
   【TOP】
  放送事故の定義
  更新履歴
  全ての掲示板はココから
   バラエティ編
   バラエティ編(日テレ系)
   バラエティ編(日テレ終了)
   バラエティ編(TBS系)
   バラエティ編(フジテレビ系)
   バラエティ編(フジ27時間)
   バラエティ編(フジ終了)
   バラエティ編(テレ朝系)
   バラエティ編(テレ東系)
   バラエティ編(他)
   やらせ関連
   ニュース編
   ニュース編(NHK)
   ニュース編(日テレ)
   ニュース編(TBS)
   ニュース編(フジテレビ)
   ニュース編(テレ朝)
   ニュース編(その他)
   CMハプニンング
   CM自粛、中止、変更
   公共広告機構
   松下電器CM自粛
   CM雑学
   CM規制
   消費者金融CM
   海外CM
   お色気CM
   エキサイティング編
   エロ番組編
   温泉中継編
   スポーツ中継編
   オリンピック編
   ホントの事故編
   NHK編
   NHK編2
   NHK商品名編
   NHKエキサイティング編
   政見放送
   NHK放送禁止曲
   歌番組編
   放送禁止歌編
   笑っていいとも テレフォン
   笑っていいとも遅刻出演拒否
   笑っていいとも 年内終了
   笑っていいとも 観客乱入
   笑っていいとも コーナー
   ローカル局編
   テロップミス編
   アニメ編
   ドラマ編
   映画編
   特撮編
   電波停止編
   ガセネタ編
   海外編
   ラジオ編
   その他
   
  有名な放送事故
  ジャネットポロリ
  菊間アナ落下
  鶴瓶開チン
  集団窃盗告白
  8時だよ全員集合停電
 
  放送禁止用語について
  部落、身分差別
  人種差別
  職業差別
  障害者差別
  性差別
  わいせつな表現
  男性器表現
  女性器表現
  まんこ おまんこ
  汚い言葉
  「きちがい」
   
  リンク1
  リンク2
  リンク3
  リンク4
 
放送事故【NHK編】
(放送事故、ハプニング)NHK掲示板はこちら
NHK商品名規制用語掲示板はこちら

NHK、緊急地震速報を誤報 ニュースでおわび (asahi.com) 
2007年1月13日午前2時14分ごろ、NHKテレビ総合、教育と衛星第1、第2、ハイビジョンの各チャンネルで、震度5弱以上の揺れが予想される場合に出す緊急地震速報の音声が流れた。
通常の地震情報を流す際、職員が過って緊急地震速報のボタンを操作してしまったとして、NHKは同日午前5時のニュースでおわびした。

NHKによると、同日午前2時11分ごろ起きた北海道の地震について震度などの字幕スーパーを流す際の操作ミスで、チャイム音に続いて「緊急地震速報です。強い揺れに警戒してください」と呼びかける自動音声が2回、計約15秒間流れたという。
本来の緊急地震速報で表示する「緊急地震速報」のタイトルや地名などの画像は表示されなかった。
ラジオは別系統のため、同じ音声は流れなかった。

NHKでは、緊急地震速報は気象庁からの情報をもとに自動的に流す仕組みだが、システム障害を想定し手動でも流せるようにしている。
過って操作したボタンは、通常の地震情報を出す装置の中にあるという。

NHKの東京のコールセンターには、13日昼までに「速報が流れたがどういうことか」などの問い合わせが二十数件あったという。

緊急地震速報は、気象庁が昨年10月から発表を始めた。
P波と呼ばれる小さな揺れをとらえ、地震の規模や震源地を予測してS波と呼ばれる大きな揺れの数秒〜数十秒前に発表する。
予測震度でプラスマイナス1程度の誤差があるとされる。
NHKが過って流したのは初めてという。

NHK広報局は「過って緊急地震速報という音声が流れてしまいました。おわび致します」としている。
(2007.1.13)(ガチャピムさん)

確かテレ東も震源地を「北海道」なのに「熊本県」と表記した様な・・・。(zoneさん)

MSN産経ニュース



NHKがマイク設置
第89回全国高校野球選手権山梨大会の主会場である県営小瀬球場(甲府市小瀬町)で
行われた4試合で、NHK甲府放送局が、山梨県高野連の許可を得ずに一、三塁側の
両ダッグアウト上部にマイクを設置していたことが29日分かった。
県高野連は28日の決勝開始前に気付いて口頭で厳重注意、同放送局は撤去した。
同放送局によると、マイクを設置していたのは24日の準々決勝と26日の準決勝各2試合。
マイクは直径約4センチの球状で、24日の試合開始前に同球場の両ダッグアウト上部から
1個ずつつるして設置した。音声は、ラジオとテレビの生中継で使用された。
県高野連によると、ダッグアウト内の取材は原則禁止で、NHK側から申請はなかった。
同放送局は「マイクの設置場所は局全体の判断で、これまではやっていない。
臨場感を出したかった。申し訳ない」と謝罪している。

TBS、中京テレビと来て今度はNHK・・・ やれやれ(ガチャピムさん)

スプーのえかきうた騒動
(2006.4.28)
おかあさんといっしょ(教育テレビ)
「やぎさんゆうびん」のコーナーで、うたのおねえさんの「はいだしょうこ」が書いたマスコットキャラクター『スプー』を描いた絵が、あまりにも衝撃的だったため、面白がったネットの人々によってその動画がインターネット上に公開され話題になった騒動。
(2006.5.上旬)
YouTubeにこの動画が公開された。
(2006.6.上旬)
NHKは「当協会の著作権を侵害している」などとして米YouTubeにメールで動画の削除依頼をし、翌日には削除された。
削除を察知したファンによって繰り返し動画が違法にアップロードされ、いたちごっこの状態が続いた。

この動画の公開を機にネット上では画像やFLASH、替え歌、ゲームなどが続々と公開されていった。

Yahoo!オークションにはフィギュアまでも出品され、最高入札価格はイタズラ入札もあって7億円となった。
Yahoo!オークション - 【描く前から】例の化け物【半笑い】
質問のやり取りもおもしろいです。(芋子さん)

NHKの番組つながるテレビ@ヒューマン上でYouTubeに関する問題が日本のテレビ上で初めて取り上げられた際、スプーのえかきうたの動画がYouTube上で再生されているところが放送され、ファンの間で話題となった。


(画像提供 T君さん)

3年前の時は、アップになる直前にフリップを裏返して、あらかじめ描いてあった絵を見せているよ(ビデオを再確認してみて・・)
よほど、絵が下手らしい・・ww
まぁかわいいからいいじゃないか(ほほうさん)

「テレビブロス」の投稿コーナーにこの話が載ってた。
お姉さんのあまりの絵の下手さに動揺したのか(?)
お兄さんは歌詞を間違うわ、カメラマンもなるべくお姉さんの絵を写さないようにしたりと大変だったらしい(笑)
(もずくさん)

http://jiko.tv/joyful/img/1604.jpg←えっ?(ハァハァさん)


プロジェクトXプロジェクトX〜挑戦者たち〜 (2000.3.28〜2005.12.28)
ファイト!町工場に捧げる日本一の歌(2005.5.10)
大阪府立淀川工業高等学校が事実とは異なる点があるとして訂正と謝罪を申し入れた。

土曜スタジオパーク(2005.28)でこれまでの経緯を説明し、担当部長が生出演して謝罪。

(匿名さん提供、動画掲示板No.58 使用している画像の著作権はNHKが所有しています)
5月31日番組終了後にも国井雅比古キャスターが謝罪。ホームページからはこの回の紹介ページは削除。
白神山地 マタギの森の総力戦(2001.7.10)
青森・秋田で別々に発生し、のちに合同した反対運動が、秋田側の呼びかけで始まったかの様に描写をされており、関係者の抗議を受けこの回のビデオソフト化は見送られた。
番組開始当初は商品名のナレーションは避けていたが、2001年頃から商品名が使われるようになった。
この番組は企業名や商品名なしでは成立しません。
2005.12.28に終了しました。
最終回はみゆきさんが生出演して「ヘッドライトテールライト」歌いました。
泣きました。(マイケル)

NHK杯将棋 1回戦第12局

豊川孝弘六段が二歩負け(2004.6.20)

第54回NHK杯 将棋トーナメント1回戦 豊川6段と田村5段の対決。
1時間10分経過し、豊川6段の109手目がなんとニ歩。(2九歩)
既に2三歩があるために同じ列に歩が2枚となった。


記録員は噛み、対戦相手の田村五段は冷静でした。
豊川六段はその後投了の仕草をし田村五段に対して「申し訳ない」と謝り、
その後 「ダメだね、私ね」とポツリ。


うなだれる 豊川六段


http://coolsummer.typepad.com/kotori/files/2fu.mpeg
(paroさん、ネットかなづちさん)

聞き手の千葉女流「わっ」
解説の塚田九段「あ、打っちゃったよ、打っちゃった」
千葉女流 「あ〜〜」

(挿絵 ハチミツさん)

「くりーむしちゅーの見たいTV」でこの「二歩負け」が映像つきで紹介されてました。
(PONさん)

トリビアの泉(2006.1.18)
NHKの将棋番組で初歩的なミス「二歩」で負けた棋士がいる。 78へぇ

補足トリビア1)
「ニ歩」で負けてしまった対局は 第54回NHK杯 将棋トーナメント1回戦 豊川6段と田村5段である。

補足トリビア2)
豊川6段は「二歩」 を打った心境について
「プロになって14年 公式戦では初めての事だったので頭の中が真っ白になった。終わった後、友人や知人には
『過ぎたことは早く忘れた方がいいよ』と言われたが自分の中では一生忘れられないと思う」
とおっしゃってた。

補足トリビア3)
「あの対局以降、田村5段(現在6段)とは何かお話しましたか?」
と伺ったところ
「何回かは会っているけどあの対局の話だけは絶対にしない」
とおっしゃってて、
「豊川6段にとって二歩とは何ですか?」の問いに
「私にとって二歩とは悪夢・恥です」と語った。

高橋コメント)
「ちなみに私はあと二歩のところでもらしちゃった事があります」

投稿者の住所がVTR前は「長崎県」だったのに、最後のテロップでは「長野県」になってた。(キムラさん)
くりーむしちゅーの番組もフジなので、使い回ししましたね。(マイケル)

【恥】二歩総合スレッド【辱】
以前、そのトーナメントでは、持ち時間1手30秒を越えてしまいブザーがなって反則負けになったことがあります。
おまけに、何年か後に、その映像をまるで、将棋版「珍プレー好プレー」みたいにその本人出演で流したことがありましたが・・・(いとおかしさん)

ロトのコマーシャルみたいですね。女の子の椅子取りゲームでも妄想してたんでしょうか。
(マイケル)(動画No.4199-4201)

囲碁・将棋チャンネル(CS放送)
将棋テレビ対局で「待った」…加藤九段を処分

日本将棋連盟は元名人の加藤一二三・九段に対し、テレビ対局「第13期銀河戦」の対局料を一局分没収し、来期銀河戦を出場停止とする処分を発表した。
CS放送「囲碁・将棋チャンネル」で5月26日に放映された同棋戦の対局で一度指した手を変更する反則の「待った」をしたため。
対局相手の阿部隆八段の抗議にもかかわらず、対局が続行され、結果は加藤九段の勝ちで終わったが、放映後、反則ではないかという抗議のメールが連盟に10件近く寄せられていた。(2005.6.10)(読売新聞)
…こんな抗議でもちゃんと対応するんですね(ガチャピムさん)

http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Eaho_aho/jiko/matta.wmv
桂馬を進めて、手を一瞬話してから桂馬を成らせました。
その後かなりもめてますね。(マイケル)


NHK将棋講座でコスプレ(2006.5.28)

谷川浩司のワンポイントクリニックにて
http://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20060528/P20060528NHK



(画像提供 匿男さん、放送禁止さん)

左の女性は島井咲緒里女流初段
右の男性は谷川九段 (ハァハァさん)


ためしてガッテン
電子レンジで失敗をしています。
「なぜ食べられない?朝ごはん」で電子レンジを使う卵料理を紹介したら、視聴者から「破裂した」との苦情が殺到してけが人も出た。
「ためしてガッテン」ではお詫びし検証番組を放送
1999年4月28日放送「徹底研究・電子レンジ安全活用術」での結論は「電子レンジで卵料理を作らない方が無難」です。(1999.2.17)(e.t.さん)
NHKはこの回を再放送しなかった。
捏造疑惑にNHKが反論
2006年4月5日の当番組に捏造疑惑があると、2007年4月7日号の週刊現代が報じた。

同誌によると、昨年4月5日の同番組「常識大逆転! 体脂肪の新改善術」で、
生活習慣改善に取り組む4人の、善玉物質とされるアディポネクチンの数値変化を測定。
1人が増加、3人は「変化なし」という結果だったが、同誌は東海大医学部の大櫛陽一教授の告発を基に、数値が下がったのに「変化なし」とした疑惑を指摘している。

NHKは「専門家と相談し、誤差の範囲内として『変化なし』とした」と、説明している。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070409-OHT1T00088.htm

それに反対する記事がこれ↓
「ためしてガッテン」捏造報道、NHKが週刊誌抗議へ (YOMIURI ONLINE)

NHKは9日、情報番組「ためしてガッテン」で捏造(ねつぞう)が行われたと報じた「週刊現代」4月21日号の記事が誤りであるとして、発行元の講談社に文書で抗議する。
記事は「NHK『ためしてガッテン』に捏造疑惑!」との見出しで、
昨年4月に放送された「体脂肪の新改善術」で紹介された実験結果を疑問視。
脂肪細胞から分泌されるたんぱく質の増減を示す際に、不都合なデータが
「変化なし」とされたなどと指摘している。

これに対しNHKは「捏造やデータの改ざんは一切行っていない」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070409i202.htm
(ガチャピムさん)

4月11日夜8時の「ガッテン」本放送では、午後8:42.30〜8:45.00まで
小野アナウンサーが「捏造の事実はありません」という説明をしていました。
(通常は8:42.30〜8:43.00次回予告、8:43.00〜8:45.00まで番組案内)
(yasuさん)



難問解決!ご近所の底力
猫トラブルを放送する予定だったのですが、急遽、「ためしてガッテン」、「ザ☆ネットスター!」に差し替えられました。
川崎市で野良猫のエサやりを注意した大家が刺殺された事件のためのようです。
<殺人>69歳男、大家を刺殺 野良猫への餌注意され 川崎(毎日新聞)
(2008.6.7)(yasuさん)


その時歴史が動いた
人間は尊敬すべきものだ 〜全国水平社・差別との闘い〜
(2008.4.16)

NHKで「えた」とか「部落」とかタブー言いまくりでした。
(名無しさん)

被差別民の解放に尽力した水平社の特集なら、逆に「えた」とか「部落」
という言葉が出てこないほうがおかしい。(ぽてさん)

全編見ました
差別と闘う為に 結成される事になる『水平社』
その『水平社』が結成されるに至るまでの物語でした
番組内で エタ 非人などの言葉が 幾度も使われていました
キャスターの松平氏が 番組初頭に
「現在では 放送禁止となっている言葉を使用しますが ご了承ください」
といった趣旨の事を述べ 番組は始まりました
しかるべき団体の同意のもと この番組は流されたと思われます
『人間は(人間を)尊敬すべきものだ』
水平社の基本理念を流しながらエンディング
「人は 人を差別するほど 偉い存在なのか
差別される側の痛みを理解しない限り 差別はなくならない」
そんな事を考えさせられる番組でした
(一筆啓上さん)


UMKアナウンサーが中継中に大けが 
宮崎市のテレビ局「テレビ宮崎」のアナウンサーが高千穂町で行われたイベントの中継中に首の骨を折る大けがをしました。
14日午後2時ごろ、高千穂町上野の水田で行われたイベントの最中に、水田の泥の上に置かれた高さおよそ30センチの発泡スチロールの上から宮崎市のUMK=テレビ宮崎のアナウンサー、柳田哲志さん(40)が深さおよそ10センチの水田に頭から落ちました。
この事故で柳田さんは首の骨を折るなどの大けがをしてヘリコプターで熊本市の病院に運ばれ、手当てを受けています。
高千穂警察署によりますと、このイベントは、土俵に見たてた発砲スチロールの上で相手と尻をぶつけ合う尻相撲で、柳田さんはみずから選手として出場し、テレビで生中継していたということです。
柳田さんは、相撲に負けて田んぼに落ちる際、水泳の飛び込みのような恰好で頭から落ちたということで警察で事故の原因を調べています。
事故の一部始終は、生中継で放送されたということです。
(2008.6.14)(ガチャピムさん)

全身麻痺に近い状態だそうです…。
生放送では、フジ菊間アナレベルの大事故?
(通りすがりさん)

現在は両手が動くまでに回復し、一般病棟でリハビリ中。
(ぽちさん)

かんさい特集 
橋下知事が生放送でNHK“口撃”

大阪府の橋下徹知事は8日、NHKの「かんさい特集」に生出演した。
番組は大阪市の平松邦夫市長らと討論する形で進められたが、女性アナウンサーの進行のやり方にキレて、
ほかの出演者からたしなめられる一幕があった。
番組はこの日午後7時半スタート。
国会などへの就任あいさつのため東京を訪れていた橋下知事は、
約30分遅れてスタジオ入りした。
アナウンサーが「およそ30分の遅刻で到着されました」
と冗談めかして紹介すると、
「遅刻といってもこちらの責任じゃない。公務を優先していた」
と表情をこわばらせて釈明。
「もともと、番組の最初には間に合わないと申し上げていた」
と声をあららげた。
さらにアナウンサーが財政再建策にからみ、
人件費削減の具体策についてしつこく質問すると、
「決まっていた予算を数日でひっくり返し、検討しているので、そこまで言及できない」
と不快感をあらわに。
「NHKのインサイダー問題だって(内部調査に)どれだけかかってるんですか」
と、今年1月に発覚したNHK記者らのインサイダー取引問題を引き合いに出し、
やり返した。
橋下知事が生放送でNHK“口撃” - MSN産経ニュース
(2008.2.8)(泉州太郎さん)

月探査船「かぐや」特集した番組
アポロに乗って月面に降りたことのある宇宙飛行士の外国人を衛星中継で呼び出し、スタジオのタレントと会話をしていた。
ところが、そのコーナーが終わって、画面が稲垣吾郎の映像に切り替わっているのに、同時通訳の音声だけが次のように聞こえてきた。
 「あー、これで終わりなんだ。おじいちゃんだから話が長い」
思うに生放送だったのかも。「おじいちゃん」というのは宇宙飛行士のことで、タレントの質問と関係ない答えまでして、司会の桂文珍により、無理矢理切られていたのだった。(2007.11頃)(シミズヒデユキさん)
幻魔大戦(NHK衛星第二)
放送禁止用語と思われる部分の消音&ポケモン効果(フラッシュ点滅)対策(フラッシュの部分をスローにする)がありました。
内容自体がそこそこ面白かったのでちょっとビックリしました。
(2006.12.19)(天空息子。さん)

おかあさんといっしょ

子供に目潰しをされた。
(画像提供 御田楽さん)

その時歴史が動いた
NHK大阪放送局は6日、同局製作で放送した人気歴史番組「その時歴史が動いた」の再現場面で、英国旗の図柄を間違えたと発表した。
担当した30代のディレクターは、予告編を見た視聴者から指摘を受け間違いに気付いたが、そのまま放送していたという。
6月21日の放送終了後、同じ視聴者の指摘でプロデューサーも知ったが、この視聴者に電話で謝罪しただけで、上司に報告していなかった。
その後、東京の広報局に週刊誌から取材がありミスが発覚した。
大阪放送局は「経緯を調べ厳重に処分する」とコメント
H18年7月7日
日本経済新聞朝刊より引用(引越しのサカイ1号さん)
20年前にLPを表裏1枚全部45回転でかけたことがあります。
LP時代はNHKでも45回転と33回転をよく間違えました。
13時半ごろからクラシックの解説を読んでLPをかける番組で、ストラビンスキー作曲「春の祭典」をかけました。35分のはずが25分で終わってしまったので、ようやくディレクターが気づいたようです。
終わって1分間バタバタ足音が聞こえて、女性解説者が憔悴しきった声で後日放送すると言ってました。
番組製作者にクラシック聴く人間が一人もいないことがバレてしまいました。
(あああああ!さん)
その時 歴史が動いた(NHK大阪放送局制作)
再現場面で、英国旗の斜めの赤白ラインを逆にするミス。
大阪市の英国総領事館に出向き謝罪し、同日夜の番組中でも訂正した。〔共同〕
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060706STXKE069106072006.html
(2006.7.6)(ガチャピムさん)
スタジオパークからこんにちは
ちょっと前ですが松田美由紀さんがゲストの時、松田優作さんについて聞かれて
「映画キチガイ」と言いました。
その時、有働アナと男性アナの顔色が一瞬変わりましたが、生放送でありながら、その後、特に謝罪等はありませんでした。
松田美由紀さんが言うのは何となく似合ってます。(ジーパンさん)
BSマンガ夜話
永井豪激怒
「デビルマン」を扱う回に、漫画家のいしかわじゅん氏と夏目房之介氏が
「永井豪は自分で絵を描いていない」という論点で一致し大暴走。
深夜枠とはいえNHKの番組とは思えない毒舌トークは更にエスカレートし
「仕事場に行ったことがあるけど永井氏が仕事しているのを見たためしが無い」
「きっと石川賢(永井豪先生経営のダイナミックプロ所属の漫画家)が描いてるんだよ」
といった風の言葉を連発していました。
そして翌日に放送された「ぼくんち」の回を放送中に石川賢先生から
「私は『デビルマン』の製作には一切参加していません」
という内容の直筆FAXが届き、夏目房之介氏が関連発言を謝罪のうえ撤回。
さらに翌日、「ドラえもん」の回には永井豪先生自ら番組に割って入る形でビデオ出演。
「僕は今でも基本的に全部自分で描いていますよ。
 特に表紙は下絵から仕上げまで、納得がいくまで自分一人でやっています」
「漫画家は自分で絵を描かなくなったら終わりです。
同じ漫画家のいしかわじゅん先生がどうしてそれがわからないのか」
といった内容の言葉で終始口調は冷静ではありましたが、非常に厳しい表情で反論していました。
これに対していしかわじゅん氏は困惑しきった面持ちで
「えー…、僕は永井先生が自分で描いてないなんて言ってないですよ」
という感じのコメントをしていたと記憶しています。
(ちなみにこのビデオレター?は番組冒頭で約5分間にわたって放映されました)
加えて当時永井豪先生の「デビルマンレディー」を連載していた「モーニング」誌上にこのBSマンガ夜話発言に対する反論文が掲載されたそうです。
(1999.8.31)(らいおっとさん)
プライスの謎
最後のところで鎌倉千秋アナが、先週放送の内容(教育費に関して?)で誤解を招く表現が多数あったため、まとめて謝罪していました。
(2006.7.25)(yamazzさん、匿名さん)
NHK・番組のお知らせ(2005.3.15)
絵門ゆう子アナ(元NHKアナの池田裕子)が新人の頃「見世物」を「ケンセイブツ」と読んだ。
生放送祖終えてアナウンス室に戻ったら、あちこちで受話器を手にした先輩アナたちが「まだ新人なので・・・・」と謝っていた。
みんなのうた
「レレの青い空」という歌のアニメの中にウクレレを弾いてるおじさんがマンホールに落ちるという場面があったんですが、いつの間にかおじさんがタコに引っ張られるという場面に差し変わってました。
2005年6月7日京都市左京区で4歳女児がマンホールに転落して水死でしょうか?
(平さん、半兵衛さん、迷鉄電車さん)
2年前の映像気付かず放送 NHK熊本放送局が謝罪
NHK熊本放送局は21日、今月17日に放送したニュース映像の一部に、2年前に同じ場所で撮影された映像が挿入されていたとして、番組内で謝罪した。
同局によると、問題の映像はアマチュアカメラマンが15日に撮影し投稿した熊本県嘉島町のヒマワリ畑のもの。
県内版のニュースで1分10秒間放送されたが、途中に挿入された、親子が記念撮影をしている約13秒分は、2年前に同じ場所で撮影されたものだったという。
ニュースを見た親子の知人の指摘で分かった。
同局は「今後は、投稿された映像の撮影時期の確認を励行したい」と話している。
(共同通信)(2005.11.)(yasuさん)
ニュースセンター9時
ロッキード事件の特集で政治関連の一部の特集が放送中止にされた。
田中角栄(故人)側からのクレームとの噂だそうです。
(1981.2.4)(最強隊長さん)
子供の日に放送されたNHKデジタル放送のアニメ特集
視聴者が参加してクイズをするコーナーがありました。
優勝者と電話でインタビュー

司会者 「おめでとうございます Kさんはいくつくらいかな?」
優勝者Kさん 「ありがとうございます 36です
司会者 「え・・・・お子さんと一緒に参加されたのですか」
Kさん 「いやぁ、暇だったから…」
番組終了後には視聴者から子供向けクイズなのになんで大人が参加して優勝してるんだ!
と非難や抗議が来たそうです。
で、この番組中参加者の名前は出ても年は一切出てこず(過去三回の優勝者が小学生だったということもあって)電話インタビューするまで参加者の素性や年齢はチェックされてなかったらしい。
雑誌サイゾーより(2005.5.5)(ガチャピムさん)
きょうの健康Q&A
テーマが悪玉コレステロールで、男性司会者が冗談で「悪玉と言えば」みたいな感じで、時代劇の悪役の定番?の『越後屋』の名前を挙げていたら番組中に視聴者(三越の関係者?)から
「呉服店の元祖である『越後屋』を悪の代名詞みたいに言うな!」
ってメールかFAXが来て男性司会者が謝罪していた。
※『越後屋』は三越のもとになった呉服店の名前です。
(2005.6.10)(わさびさん)

>>※『越後屋』は三越のもとになった呉服店の名前です。
三井越後屋→三越ですね。
そういえば、昔の時代劇の悪役と言えば「越後屋」「越前屋」が
定番でしたが、聞かれなくなりましたなぁ。(泉州太郎さん)

篠山市、NHKに抗議
市町村合併をテーマに4月15日に近畿地方で放送されたNHK大阪放送局
製作のテレビ番組「関西クローズアップ」について、兵庫県篠山市は22日までに
「合併の負の部分を強調し公平さに欠ける」と同局に抗議した。
市によると、番組では篠山市が1999年の合併後、大型施設を整備したが、人口が伸び悩んで税収が当初予想を下回り、財政難となっているとされたという。
読売新聞(大阪)朝刊(2005.6.23)(yasuさん)

森山周一郎発言でNHKに抗議240件
NHKプロ野球中日−ヤクルト戦の中継で、ゲストの俳優森山周一郎(70)が「中日が優勝すると不吉なことが起きる」との趣旨の発言をし、同局に抗議が約240件寄せられた。尼崎JR脱線事故の直後だけに、不謹慎と受け止めた視聴者が多かったようだ。また森山が積極的なトークを展開したため「しゃべりすぎ」「うるさい」などの批判も多かった。同局は「重く受け止めている。今後、ゲストの選定などに視聴者のご意見を生かしていきたい」とコメントした。
(日刊スポーツ) (2005.5.3)(くえすちょんマンさん、ちょっとお待ちくださいさん)

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20050504102929/Nikkan_p-et-tp0-050504-0003.html

課外授業〜ようこそ先輩〜
著名人が母校で特別授業をする番組で間違った学校を訪ねていたとして、NHKは6月8日の放送でおわび、訂正。
番組は建築家、荒川修作さんが登場した4月27日放送分。名古屋市立瑞穂小学校を訪問したが、荒川さんが1949年に卒業したのは同市立御劔小だった。
NHKによると、荒川さんの記憶違いで、瑞穂小に資料が残っていなかったことから事前に確認できなかったという。放送後、瑞穂小OBの指摘で誤りが分かった。(ガチャピムさん他)
http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/list/list5.html

天才テレビくんワイド
前月2日に東京都町田市の桜美林大学の学園祭にゲスト出演した極楽とんぼの山本圭壱がステージ上でパンツを脱いで下半身を露出させたとして、公然わいせつの容疑で警視庁町田署に書類送検されていたことが発覚。
同署は「受けたばかりの包茎手術をネタに笑わせていたが、聴衆の脱げ!脱げ!コールがいきすぎた芸人魂を刺激したものとみている」とコメント。
これを受けNHK教育テレビの子供向け番組「天才テレビくんワイド」からは事実上の降板が決定。(2002.12.10)
放送と人権等権利に関する委員会(BRC、飽戸弘委員長)は2005年7月6日、愛知県豊明市の産婦人科医院に対する行政指導を報じたNHK名古屋放送局のローカルニュースが「名誉棄損をきたす恐れのある深刻な放送倫理違反がある」と認定、BRC判断の趣旨を放送するようNHKに勧告した。
BRCによると、ニュースは1月25日、愛知、岐阜、三重3県向けの地域情報番組「ほっとイブニング」で報じられた。同産婦人科医院が、助産師資格のない看護師らに妊婦の内診などをさせていたとして、県などの行政指導を受けたという内容。行政指導を受けたのは03年10月で医院はすぐに従ったが、ニュースは指導の時期を明示しなかった。NHKは放送翌日、院長のコメントを流すなど事実上の訂正放送を行ったが、院長は「訂正になっておらず、現在も違法行為を行っているとの印象を視聴者に与えた」として、BRCに申し立てていた。
指導時期を明示しなかったことについてBRCは「ニュースのイロハが欠落した重大な問題」とし、人権侵害があった場合と同じ「勧告」を出した。97年5月のBRC発足以来、勧告が出されたのは5件目。
NHKは「指摘された問題点を真摯に受け止め、視聴者の期待に応えていきたい」とコメント。毎日新聞 2005年7月28日 (泉州太郎さん)
フランス語会話(教育)
人気グラビアアイドル・井川遙が出演。
共演者フランス人・パトリス・レロイが驚くべき早業で手やひじで井川の胸に触れているという仰天情報が視聴者から東京スポーツ紙に寄せられセクハラ疑惑が浮上。
検証によるとパトリスはフランス語でのやり取りのさなか、右手で指をさすフェイントを入れるやいなや左手の甲で井川のオッパイにタッチするなど大胆かつ巧妙な手口。
コンマ何秒の早業に一瞬顔をしかめる井川も収録中で文句も言えずといった状況。
視聴者は「あの月亭可朝に似たフランス人は井川にくっつき過ぎなんだよね。
アクションが大きいしひじや手でササって感じで触るんだよ。あの手が気になってフランス語どころじゃないですよ」とコメント。(2001.7.5)
金の斧銀の斧
教育テレビの知的エンターテイメント番組。
温泉ゴックン!のコーナーに人気AV女優の松本コンチータを出演させることを決め、すでに収録を行っていたが放送直前でお蔵入りとなったことが判明。この番組は視聴率向上のため「放送コードのギリギリまで勝負したい」としていたが周囲の拒絶反応に屈したものと関係者は見ている。コンチータはこのお蔵入り騒動に対し
大変残念です。NHKは根性がないと思います」とコメント。(1994.4.6
真夏の夜のB級ホラー映画
衛生第2テレビで15日から5日連続で放送を予定していたが特集を中止し「悪魔のいけにえ2」などの米作品5本を「卑弥呼」などの邦画に差し換える事を決めた。NHK視聴者広報室は「幼児連続殺害事件の宮崎勤容疑者の犯行がホラー映画とかかわりがあることが明らかになったため社会的影響を考えて変更した」とコメント。(1989.8.16)
モーニングワイド
松平定知アナがNHK放送センター近くで酒に酔って乗った個人タクシーの車内で自動車電話を使おうとしたがなかなかつながらずかけ直しているうちに運転手と口論になり運転手の後頭部を受話器で殴りさらに足で顏を蹴るなど全治1週間のケガを負わせた。記者会見し「運転手の方に迷惑をかけ、また世間をお騒がせし申し訳ない」とコメントし番組出演を自粛。(1991.5.25)
NHKに抗議240件、森山周一郎発言で
2005年5月3日のNHKプロ野球中日−ヤクルト戦の中継で、ゲストの俳優森山周一郎(70)が「中日が優勝すると不吉なことが起きる」との趣旨の発言をし、同局に抗議が約240件寄せられた。尼崎JR脱線事故の直後だけに、不謹慎と受け止めた視聴者が多かったようだ。また森山が積極的なトークを展開したため「しゃべりすぎ」「うるさい」などの批判も多かった。同局は「重く受け止めている。今後、ゲストの選定などに視聴者のご意見を生かしていきたい」とコメントした。
(日刊スポーツ) - 5月4日9時58分更新(くえすちょんマンさん)
NHKー朝日新聞

日本ラグビー協会は11日、NHKが予定していた12日の日本選手権の生中継を取りやめ、翌日未明の録画放送に変更したと発表した。
 日本協会関係者によれば、審判員が着るジャージーの胸の広告に「朝日新聞」の社名が入っていたためという。日本協会と日本選手権を共催するNHKとが結んだ協定書は、マスメディアの社名を入れることを禁止していた。
 放送時間が変更となったのは、東京・秩父宮ラグビー場で行われる日本選手権2回戦の注目カード、トヨタ自動車―早大。NHK総合で午後2時からの生放送を予定していたが、13日午前2時からとなった。スポーツのビッグイベントが前日になって放送時間を大幅に変更される異例の事態となった。19日の準決勝、27日の決勝の扱いについては協議中。
 NHK広報局は「ラグビー協会に主催協定に反する行為があった。善処を申し入れたが、聞き入れられなかったので、放送時間変更の措置を取った」と話している。
 一方の朝日新聞は広報部を通じて「日本ラグビー協会とNHKとの協定のことでお話しすることはありません。生中継を楽しみにしていたラグビーファンにとっては残念なことだと思います」とコメントした。
 NHKと朝日新聞は、従軍慰安婦特集番組の改編問題をめぐり、事実関係などについて争いを続けている。
(ガチャピムさん)
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2005/02/12/04.html

NHKは、総合テレビで12日午後2時から生中継の予定だった日本ラグビー選手権大会2回戦のトヨタ自動車対早稲田大の試合について、いったんは生中継の中止を決めたが、当日朝になって急きょ方針転換し、生放送することにした。NHKによると、視聴者から生中継を求める声が多数寄せられたためという。
 いったん中止とした理由についてNHK広報局は、審判が着るジャージーの胸に今大会からスポンサー名の「朝日新聞」が入ったことが事前に報告がなく、大会の共催協定に違反していると説明。同局によると、大会は日本ラグビー協会とNHKの共催で、両者が結んだ協定書には、広告の変更があった場合、事前に報告するとの文言が入っていた。【保泉淳子】
 ◇「我々に非がある」ラグビー協会
 日本ラグビー協会は12日、東京・秩父宮ラグビー場で記者会見を行い、日比野弘会長代行は「協賛社を募る場合は事前に共催者であるNHKに了解を得ることになっているが、事前協議を失念していた。我々に非がある」と謝罪した。この日の試合では審判は朝日新聞のロゴ入りジャージーを着用するが、今後、朝日新聞にはジャージーからロゴを外すよう、交渉する方針という。(あおさん、泉州太郎さん)



「朝日新聞」と見えるカットが今のところ無いですね。
抜群のカメラワークです。
主審が正面向くと遠景になり、後ろを向くとアップに切り替えてます。
急に振り向いたり、選手のアップ時に審判が横切ったりした時一瞬映っちゃってます。

NHK−朝日新聞、再び?(2006.2.26)
朝日新聞の広告の前にTVカメラが居て、広告の一部が隠れていた。
(もっとも、朝日新聞の「日」一文字だけが隠れた程度だったが)
まだ一年前の2回戦の件が尾を引いているのかと一瞬思った。
まあ、あのカメラがNHKのものとは限らない(3局が中継していた)ので、考え過ぎでしょうね。(ネットかなづちさん)

報道ステーション
NHK番組改変問題vs朝日新聞記事捏造疑惑の映像でVTR中のNHK本社を映した場面の映像が反転していた。
(2005.1.20)(Unknownさん)

意図的な編集だったそうです。
テレ朝の見解
・画像の反転はミスではない。
・ディレクターからの指示による編集上の演出。
・深い意味はない。
・NHKとの決着もついていない段階であり、NHKを中傷するといったような意図も含まれていない。
http://www.tanteifile.com/diary/2005/01/22_01/index.html
(エルンハルトさん)
NHKー朝日新聞
世界遺産をNHKも3月末から放送 TBSが抗議文
NHKが3月末から放送する新番組「探検ロマン世界遺産」について、96年から「世界遺産」を放送しているTBSの井上弘社長は23日の定例会見で、抗議文を送ったことを明らかにした。
抗議文は4日付で、「TBSが努力し、コンテンツ価値を高めた『世界遺産』の分野に参入するのは、NHKの肥大化を示すもので、民間放送との健全なバランスの上に立つ日本の放送制度を損ねることにつながりかねない」としている。NHKからは「TBSとはバッティングしない内容にする」という釈明があったという。
会見で井上社長は「釈然としない。オンエア中止を求めた。同じ内容の番組を放送しないでほしい」と話した。(毎日新聞 2005年2月23日より)(泉州太郎さん)
NHKの甲子園大会ダイジェスト
1980年代前半にNHKでその年の夏の甲子園の名場面を放送してました。大会の名シーンが放送されている間で応援シーンが挿入されました。これ自体は普通のことなのですが、最後のカットがチアガールのスカートの超アップ(しかもややローアングル)で、白いものがはっきり大画面で映し出されました。私は高校野球が大好きで、この番組を録画していたのですが、別の意味で十年近くこのビデオを保存してました。
(ジンクさん)

20数年前、日本テレビ系の全国ニュースのスポーツコーナーの中で、試合そっちのけでローアングルからチアガールばかりを撮影している一部の変態カメラマンの実態をレポートしていたのですが、そのコーナーの中でもある一人のチアガールのスカートの裾から下着のスリップの裾がはみ出しているのを大写しにしていました。
(TOSHIさん)

ふたりのビッグショー
加山雄三が袴の片方の穴に両足を突っ込んでいた。
(らいすぼうるさん)
健康相談(NHKラジオ)
先生は耳鼻科のおじいちゃんでした。相談がすすむうち、「耳が遠い」という相談にたいして、先生が「つんぼですか。・・・つんぼはね〜・・」と繰り返しました。慌てた女のアナウンサーが「ただいま不適当な発言がありました。お詫びして訂正します。」と言う横で、その先生が「つんぼが〜」と相談に答えていました。
(こーまんさん)

この番組はNHK第1の中では、ハプニング(未遂含む)が多いです。
何が起こっても平静を装おうとする番組の姿勢には、吹き出すこともあります。(晩ですさん)

NHKスペシャル『奇跡の詩人』(2004.4.28)
誕生直後に重度の脳障害を負ってしまった少年が「ドーマン法」と言う一種のリハビリを経た結果天才的な能力を獲得。詩集や本を多数出版して世の人々に自分のメッセージを伝えている…と言う内容だったのだが、その内容に多くの視聴者から疑問の声が寄せられた。
それはその少年の「執筆」の様子が不審だったからだ。
少年の「執筆」は母親の協力のもと行われる。母親が持った50音や数字が書かれた文字盤(こっくりさんで使うような奴だと思って下さい)を少年が手で一字一字指して文章を紡いでゆくと言うものなのだが、その文字盤を指す少年の手に添えられた母親の手が誘導している様に見えるのである。
有り体に言えば「少年ではなく母親が文章を紡いでいる」様にしか見えないのだ。
またその「執筆」だけではなく、「ドーマン法」自体が現在の医学的見地から疑問視されている事などが後に指摘され、この番組は当時かなり物議を醸した。
@NHKスペシャル「奇跡の詩人」  〜日木流奈くんについて〜
http://hp1.cyberstation.ne.jp/negi/DEMO/topic/t019.htm
ANHKスペシャル『奇跡の詩人』画像引用(動画あり)
http://kisekinoshijin.web.infoseek.co.jp/eizou.html
(SIGMAさん)

2ちゃんねるを中心に“疑惑騒動”が盛り上がり、NHKは検証番組を放送しましたが、抗議活動をしている人たちには到底納得のいかない内容でしたね。
(yukiさん)
生活笑百科
辻本茂雄が「子供のお年玉には一切手をつけませんね!」
って言った後、会場の様子と拍手している場面が写されたのですが、その時赤い服を着た40くらいのおばちゃんが拍手をせずに寝ていました。
その後一切その方は写されなかったような気がします。
(2005.1.8)(ネゴセブンさん)

NHKの場合、通常このようなインサート画像は、本番収録の前に「別撮り」しています。昔、バイトしたことあります。(晩ですさん)

朝まで生テレビでも寝ている人たまにいますね。(マイケル)
阪神淡路大震災の時、NHK大阪放送局は緊急放送で、
「たいした揺れではありませんでした。机の上の物も落ちていません」を繰り返した。
後の抗議に、「局が強固な岩盤の上に建っていたので…」と言い訳をしていた。
(カラーバーさん)
にんげんドキュメント
あるお遍路さんの事を取り上げたら、実は指名手配犯である事が発覚し、そのお遍路さんは放送後逮捕された。
この番組はHP上でこれまでの放送内容を紹介しているのですが、当然ながらこの回だけは欠番扱いになっています。http://www.nhk.or.jp/ningen/
あと街かどテレビのど自慢?にも指名手配犯が出演した事があるらしいです。
(わさびさん)

口ひげを蓄えた仙人然とした風貌の持ち主でした。
番組内では、四国八十八カ所巡りを題材に撮影しているアマチュア写真家(プロだったか?)が写真を撮影しているシーンが流れており、雑誌など(もしくは、その写真家の写真集に)にも登場したことがあるとも紹介されていました。
(0123さん)

街かどテレビに、指名手配中の横領犯が出演していて、それを見ていた被害者の通報で逮捕されたと言う奴ですね。
数年前、TBSの珍事件を取り上げる番組でやってました。(ピアさん)
歌謡コンサート
出演者が誤って民放局の名前を口にして司会のアナウンサーが訂正するハプニングがあった。
期待の新人演歌歌手6人にスポットを当てた生放送で、新人歌手まきのめぐみ(25)が元バスガイドの特技を生かした余興を披露。
右手を上げて「こちら、日本放送協会です」と言うところを、緊張から
こちらニッポン放送です!」。
とっさに司会の阿部渉アナから
「それは民放の名前ですね」と笑顔で訂正され
「ごめんなさい!」と顔面蒼白だった。 (2004.2.10)

 →ニッポン放送には褒められたそうです。

すくすく子育て
12/25は、産前・産後のセックスがテーマだったが、その中で避妊の話がありコンドームでの避妊の失敗率が3〜12%とありました。
それに対しコメンテーター(?)の女性が、
1年間で3%だから、10年では30%
という趣旨の発言をしていました。
明らかに変ですよね?
(たけさん)
嘉門達夫氏が無名だったころ、NHKの生放送の子供番組に出演してワーワー走り寄ってくる子供達に
「じゃかぁしいボケ!」と怒鳴ったところ
プロデューサーに
「子供番組でボケはないやろ」と怒られ
次の日反省して眉毛を半分剃って行ったら
「これでどうやってテレビに出んねん」と余計に怒られたそうです。
本人が言ってたので間違いないちょ思います。
(だんキチさん)
参議院議員選挙の比例区が全国区だった頃、NHKの政見放送で
東郷健って人が「おチンチン」を連呼。
ついでに「わたしゃオカマだから云々」等の発言も。
公職選挙法で編集・カットが出来ないとはいえ、幼心に「ええんかいな」と思いました。
(現法でもOKなんですかね?)
(泉州太郎さん)


私が見たときには、音声がカットされていました。
ちょっと調べてみたら、それ以前の都知事選ではカットされていたようです。
こんなサイト見つけました。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/6529/ken1.html
なんかもめたようで、それ以降はカットしていないようでした。
当時の参院選や都知事選では、個性的な人が多かったですね。
歌を歌ったり念仏唱えたり・・。
聾唖者で代読が許されず、ラジオで無音放送になったり(これはかわいそうでした)。
(ようこさん)


雑民の会、雑民党代表の東郷健さんは“名物”立候補者として有名な方ですね。
ゲイ向け雑誌「ザ・ゲイ」の編集長でもあります。
(yukiさん)


何年か前に見た時は
「テレビで編集されてしまうのも癪なので
流してよい言葉だけ喋ります」と
…は、…の、…で」と単語を抜いた喋り方してたような。
最近見かけませんが立候補してないんでしょうか。
(nahaさん)

民間TVなのに?NHK
九州の地元TV局(フジ系列)なんですが、食べ物の1時間番組(続きもの)を見てたら、最後の製作テロップになんとたまごの形のNHKのマークがついてました。
民間TVがNHKの番組を借りて流すことってありなのでしょうか??
(カチカチ☆さん)

わたしも見ました、KBS京都で。
日時、番組名は覚えてませんが・・・(旅系ドキュメント?)
NHKも番組売るんだなあって軽い気持ちで見てましたが。
(泉州太郎さん)

最近多いですね。民放に大河ドラマの俳優さんが出てきた時なども、大河ドラマの映像流れますし、番宣も兼ねているでしょうか?
(ハンターさん)

民放局でNHKの番組を流すのは財団法人放送番組センターの番組でしょう。
この手の番組は冒頭に『配給 放送番組センター』のテロップが出ます。
(hamagucheさん)

おかあさんといっしょ
「たんたんタヌキのキンタマは 風もないのにブ〜ラブラ」
という歌があったが、すぐに
「たんたんタヌキのポンたろう 絵本の世界でブ〜ラブラ」
に変わった。(かなり昔)(はつかりさん)
NHKの例の不祥事の件の国会中継を放送しなかった、と言うのは情報操作ではないでしょうか?
報道の公平・公正さはどうしたんだ。
(ヘラスびとさん)

そういえば、会社の不祥事などが起きると公共広告機構のCMが多くなるそうです。
(ゆなさん)

昔NHK天才テレビ君の生放送に、南原率いる「ブラックビスケッツ」が出演した日のテレビ欄が、
「ブラピ生出演」となっており、南原が「ブラッドピッド」じゃないよ。みたいな事を言ってました。(願い風さん)
オンエアバトル爆笑編 サマーSP(NHK総合)。
ますだおかだの過去のネタを放送しておりますが、
郷ひろみのゲリラ・ライヴ(警察沙汰)の話題であるとか、
槇原敬之が覚醒剤で逮捕された話題を取り入れていました。

その中のGLAY20万人ライヴの話題で、
警備員を×××人,警察官を×××人用意したというフリに対して、
ますだ「テルも×××人用意した」,おかだ「テルは一人!」 というボケがありました。
しかし、地上デジタルの字幕では「テロも×××人用意した」「テロは一人!」となっていました。
20万人ライヴにテロでは 冗談になりません。(c.i.さん)

爆笑問題のススメでパペットマペットが言うには、
狂牛病ネタをNHKで演じると怒られるそうです。(c.i.さん)

オンエアバトルで
「人生ゲーム」というショートコントの中で「狂牛病になる。ゲームオーバー。」というセリフがあったり(01.5.19)

ショートコントの前の入りで
「牛君が何だかの検査に連れてかれちゃいまして」
「日本で八頭目の危険性がある」
と狂牛病を思わせるセリフがあります(03.2.22)
この頃はまだ大丈夫だったりこのくらいなら大丈夫なのでしょうか?
またはやってもいいけど怒られるみたいな事なのか?(kakakaさん)

2001年の秋頃、教育テレビで生放送で秋刀魚を焼いたら
半分火事状態になった。
BSの仏からの生中継で阿木曜子さんが出た番組で、野外のテーブルを囲んでの事ですが、
急に突風が吹き付け、テーブルにあったオレンジジュースがこぼれクロスを汚したまま放送は続きました。
NHK放送不適当用語による
溺れ死ぬ」はダメで「溺れて死ぬ」はOK。
うんこ」はダメで「うんち」はOK。
本腰を入れる」は「卑俗な感じをもつ人もあるので注意して使う」
んだそうです。
部落って単語 使っちゃイケナイらしいよ。
部落差別がどうとかで。
どっかの地方からの生中継で、アナウンサーが地元のおばあちゃんにインタビュー中
「あそこの部落」とか部落を連発するので、慌ててアナウンサーが
「集落ですね」とフォローしてた。
きょうの料理
枝元なほみが電子レンジにじゃがいも入れて爆発させた。
ザ・ドリフターズ結成40周年記念盤 8時だヨ!全員集合 3枚組DVD-BOX

サンデージョッキー事件
NHKラジオ「サンデージョッキー」で演歌歌手の島津ゆたかが「ばかやろう」等暴言連発で途中退場。(2002.10.20)(ガチャピムさん)

「ホテル」のヒット曲で知られる歌手、島津ゆたか(55)が20日、 東京・渋谷区のNHKで行われたラジオ第1の公開生放送
「サンデージョッキー」(日曜後1・05)に出演中、 他人の発言に割って入り、
「おまえ、発言が長いんだよ」などと暴言。
「バカヤロー」と2度声を上げたという。
聴いていたリスナーは
「出演女性に対して、『おまえ、オッパイ小さいんじゃないか』
なんて セクハラ発言もしていました」と証言している。

制作側も注意し、番組途中でレコード会社と所属事務所が話し合った結果、
「きょうは体調が悪い」と“途中降板”。
DJは番組の最後に「不適切な発言があり、おわびします」と陳謝した。
関係者によると、午前11時からのリハーサルでも、本番中も 酒臭くはなかったという。

暴言がヒートアップしてしまい、つまみ出されたらしいです。
苦情も約70件だそうです。以来干されてるとか。
今どうしてるんですか?(マイケル)
 ⇒ http://news2.2ch.net/mnewsplus/kako/1035/10351/1035177612.html


大相撲中継
大鵬親方が向正面で解説していた
片手落ち
と言ったが、しばらくしてアナウンサーが
「ちょっと誤解を与える発言があって…」と謝っていた。
これは何だろうか。
手足が不自由な人に対する差別 になるのかな。
朝潮が足を怪我した力士を見て
びっこ引いてますね」
と言っていた。
アナウンサーが咄嗟に言い換えていたが朝潮は気付かず
びっこ引いてますね」と繰り返していた。
コメントを求められた某親方の
「めくらめっぽう押すだけじゃ・・・」に対して、
すかさず入ったアナウンサーの横槍。
「ただいま、放送上、
 大変不適切な表現がありましたことをお詫び申し上げます」
某親方の呆然とした顔・・・
相撲の表彰式で元千代の富士の九重が突如出現したオヤジに「八百長野郎」と言われた音を拾ってしまった。

夕方ローカルニュース 大相撲中継(NHK金沢放送局)
金沢放送局の夕方ローカルニュースの郷土出身力士コーナー。
豪風(たけかぜ)を代打で610を担当した千野秀和キャスターが読めず、
「え〜え〜」とつっかえた挙げ句、
「…対戦となっております」
と言ってごまかした。


高校野球
甲子園の早稲田実業対日大山形戦
解説の人が「日大山形君は」と言っていました。
実況の人が微妙に笑っていた気がしました。(2006.8.18)(麒麒さん)
以前、沖縄尚学高校のユニフォームの袖に「文武両道」という文字が入っていたのですが、それに対してNHKが、たしか「学校の宣伝に当たる」みたいな理由でクレームを付けたらしく、現在その文字は入っていません。
(カゲロウ さん)
佐賀学園のエースで、後に中日に入団する若林隆信投手が甲子園のマウンドに立っていた。
その時、何を思ったか解説者が突然
「私は若林君の投球の癖を見抜きましたよ」と、言い出したのです。
解説者 「ほら、よく見ていてください。カーブを投げるときとストレートを投げるときではフォームが違うんですよ」
アナウンサー 「あの、そこら辺は…」
解説者 「ですから、もっと詳しく言いますと…」
アナウンサー 「今後もあるんですから、その辺にしてください!」
ここでその話題は強制的に終了。
(1991)(カゲロウさん、てらださん)
星稜を紹介するときに、箕島との延長18回の試合での「隠し球」が話題に。
アナは「隠し球をするなど、さすがは星稜らしい・・・・
と言ったところで、かなりの長さで沈黙。
アナもほめ言葉のつもりだったのだろうが、後でお詫び。
野球を知らないアホが、「貶し」と受け取って抗議したんだろうな。
高陽東-駒大岩見沢で実況席に試合をやっている両校の生徒をゲストで呼んでいたが、
得点を入れた高陽東のゲストが相手校のゲストがいるのにも拘わらず、「よし!」「やったー!!」
と叫んでいた。
それ以降、この企画は無くなってしまったような気がする。
出身高校の地元アナがアルプス応援団としてレポートを入れていた。
感情が入りすぎて負けた地元校のレポートを泣きながら絶叫調でやり、中継しているアナがひいていた。
NHKのラジオでのこと.
甲子園中継で,広島代表の広島商の打線が爆発,つるべ打ちの様を,
「この回,広商の原爆打炸裂!」といってしまい,
その後トバされたそうな.

→いしいひさいち氏の4コマ漫画でそういうネタがありました。
1コマ目:高校野球の実況をしているアナウンサーが
2コマ目:「広商の原爆打線爆発!」と叫んでしまう
3コマ目:照りつける太陽
4コマ目:すっかり落ちぶれた風体の元アナウンサーがお茶屋の店先で
     「夏が来ると体がうずきましてね」
     それを聞いた店のおばあさんが
     「あなたも原爆にやられましたか」
というネタでした(漫画だと面白いんです(笑))。 (石井さん)
昔高校野球の解説者をしていた達摩(だるま)さんが、相手投手に抑えられていたチームについて、
「手も足も出ないようですね」
と言ったら実況アナから
「それはだるまさん、あなたのことでしょ」
と突っ込まれていたという噂を聞いたことが
ありますが、ホントでしょうか?
20年ほど前の事の地方大会、試合開始直後
「試合が始まりました。プレイボーイです」・・・
O山局のS口さん あなたの事ですよ

さんまのからくりTV 玉緒がゆく
中村玉緒さんが野球の審判をやったときに
「プレイボール」を「プレイボーイ」と言ってました。
(テツさん)

さくら1話飛ばし放送
NHK総合テレビが2002年9月20日午前8時15分から放送した朝の連続テレビ小説「さくら」が、前代未聞の放送ミスを犯した。
21日放送予定の第150回を誤って1日早く放送してしまったのだ。同局によると、テープを取り違えたことが原因で、視聴者からは8300件の問い合わせや苦情が殺到する騒ぎに。(エルンハルトさん他)

関係者の処分は
・担当者1人を2日間の出勤停止
・もう1人の担当者が減給
・上司2人がけん責、訓告

→気づかなかった人もいる。その人にとっては、1話飛んでも分からないようなドラマと言うことか…。
NHK大河ドラマ『武蔵』を黒澤プロが提訴
映画「七人の侍」などのパクリ疑惑
スポーツニッポン紙の報道によれば、黒澤プロダクションが大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』の第1回放送の中に
黒澤明監督の映画「七人の侍」と酷似している個所があるとして損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたとのこと。
襲いかかる野武士の群れに悩む農村を主人公たちが守るエピソード。
力のある侍を見つけ出すための手法や襲ってくる夜盗のエピソード など。
これらが映画「七人の侍」などのエピソードと酷似しているとの指摘。
大河ドラマ『武蔵』をめぐっては第1回の放送が終わった直後から映画「七人の侍」などのパクリではないかとの指摘がネット内外で起こり、
週刊文春など一部週刊誌でも取り上げられた経緯がある。
(2004.1.5)(エルンハルトさん)
文化庁がNHK連続テレビ小説『あすか』に異議 
ストーリー展開に事実誤認と。
文化庁は、「遺跡発掘費用の負担に関し、視聴者に誤解を招く表現があった」
遺跡が発掘された場合の費用負担などの表現が違うといった異議内容だった。
(2000.2)(エルンハルトさん)

ここからは情報が少ないので、デマの可能性があります。知っている方はご連絡下さい。よろしくお願いします。
鈴木アナがNHKのラジオ番組で番組案内(5分)をしていたとき、
第1放送の案内だけで残り30秒を切ってしまいました。
そのときに困った鈴木アナが
「第2放送は・・・・ろくなものがありません」
と一言だけ言って案内の時間も終了。

結局始末書を書かされ、北海道の地方(旭川だったか北見だったか)に
転勤させられたそうです。

高知のてれごじ。
今週のFAXテーマ「私、これを卒業します」で
『この番組を見るのを卒業します』というのが来て司会者固まってた
朝の情報番組で、口臭を数値で表す機械が紹介された。
それで司会の女子アナが、いかにも初めて使うみたいな調子で、業者かなんかの人に
「それで、このボタンを押すわけですか?」とか聞きながら測定したら、「やや口臭あり」と測定され
「あれぇ!さっきリハーサルでやったときは大丈夫だったのに!・・あ、さっきお茶飲んだからだな」
と言っていた。
昭和41年にNHKが朝の番組で生放送で「事故続発する名神高速道路」という特集をやり放送後、現地取材班の車が名神高速で事故を起こし、カメラマンが即死した。
2003.5.12深夜放送の「イタリア語会話」で数を数えるとき、土屋アンナは、チンクエと言うところを「ちんこ」と言った。
録画なのに撮り直さないのはサービスか?
ビデオに撮っておいてよかった。宝になりそう。
あるドラマで音声マイクがバッチリと写ってた。
朝9時からのラジオ第一の育児相談みたいな番組で
オチンチンとかオチンチンを握ると快感だとか言ってて驚いた。
連想ゲームで檀ふみは「きつね」のヒントにどん兵衛?

政見放送
ザ・ドリフターズ結成40周年記念盤 8時だヨ!全員集合 3枚組DVD-BOX